--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年07月16日

ロッテ独占・パイの実市場に現れた!不二家のペコパイ!


(ダッフンダ!。お久しぶりです。ご機嫌うるおしゅう。
いつも通り長いですが、何故か片岡鶴太郎氏の逸話も書いております。
お時間が許す限りごゆっくり)
(最近、ダッフンダが好きで、事あることに使っては、カミサンに嫌がられてます)

暫し東北地方を旅(出張)しており、不在が続いておりました。
過しやすい湿度、食べ物も美味しかったですし、自然が豊富。
ただ、なんだかんだ言って、東京もいいですよ。
東京は空気は汚いし、殺伐としている感はありますが。
どちらも知ることで、都会や田舎の良さを再認識するんですね。

新幹線の中で食べようと旅先のコンビニで買った、ペコパイ。
車内で飲んだり食ったり激しくすると、気持ち悪くなる私は、
ギリギリのラインでもって、ペコパイを選別してみたのです。

(↑これもかなり迷いましたが)

いざ、席について食べようとした矢先、隣の中年のおじさんは、
アサヒスーパードライにつまみ(さきいか)。
そして隣の私は、おーいお茶にペコパイ。
「プシュー」という音と共に、グビグビと喉を鳴らすおじさん。
なかなか袋が開かない、つまみに悪戦苦闘。
やっとのこさ空いたつまみを満足げに「ムシャムシャ」と一心不乱。
その様は、聞こえてくるゲップが「突撃ラッパ」に聴こえてくるくらい。

(後日談:そのうち、「突撃ラッパ」のタイミングが計れるようになってしまい、
 『そろそろだ、来るか来るか、、、あぁ予測どおり・・』とかやっているうちに
 自分の第六感に恐ろしくなる始末)

そんな中、ペコパイを開けることなく、そっとバックにしまう私でありました。
このシチュエーションでペコパイは、重いやら軽いやらでアンバランスです。
しかもあんなにラッパの音を聴いてしまっては・・・。
機転を利かせて、私もハミングしてみてもよかったかもしれません(後悔)。

帰宅後、冷蔵庫で冷やしてみます。
とにかく、「ペコパイ」という響きがかわいらしい。そしてあのパッケージ。

しかし、パイの実市場としては、ロッテが牛耳っており、
独占的支配力を持っているのは、過言ではありません。


その最中、「ペコのおやつ」シリーズとして市場投入された、この「ペコパイ」。
見た目もロッテと似ており、これはかなり意識して作られたに違いありません。

(↑見かけは似てます!)
計り知れない気合を感じ、敬意と期待を表して買ってみます。

ロッテより固めに出来たパイ生地を頂きます。

ザクザクという音が心地よく口の中で崩れ、
ミルクチョコレートと、うまく出会ったようです。
「これは旨い!」私は好きです。
崩れないように工夫されたというパイ生地は64層から成り立っており、
焼きたてのようなザクザクというかサクサク感にも納得。

私は不二家好みですが、カミサンはロッテの方がよいといいます。

ここらは意見が分かれるところですが、
不二家のこのペコパイ。これは結構、あなどれないですよ!!。

**************************************
【編集後記】
出張中にTVを付けると、高橋真梨子と片岡鶴太郎の鶴ちゃんが対談中。
「絵って、あまり説明は要らないと思うんです。ありのままを感じて欲しいというか・・」
という、鶴ちゃんの言葉が何とも自然体で心地よくて、素直に共感!。私も、出来る限り素直に表現しているつもりですが、なかなかうまくいきません。「ああ、違うなぁ、もっと素直に素敵な表現がありそうな気が・・」と思いつつ。

甘い物ランキング集(あはは!動いてますね!)
↑クリックして頂きますと、甘い物のリストが表示されます。
突撃ラッパにハミングしてみたい方々、したことある方々はクリックを!(狭き門ですが)。


鶴ちゃんといえば、草津に美術館があり、そこにある寝観音(浅間山)の絵がいいです。最初、「ありゃ?なんだこの暗い絵は?」と思って、注釈を読んでみると納得。通販で作品が購入できますよ!↓
http://www.kusatsuhotel.com/tsuru/index.html

※片岡鶴太郎美術館HPから画像を拝借いたしました。
あとロッテのHPからも拝借いたしました。有難うございます、サンキュー。
関連記事

メイン

コメント


食べてみたい!
なんとなくおいらも不二家派になりそうな予感(^-^)

それは、不二家に行ったら出会えるのかなぁ??
ぼんこはロッテパイの実・ファミリーサイズ大好き
胸焼けするくらい食べたことも・・・

ホンさん、こにゃにゃちわー!
ペコちゃん、凄い可愛いね。明後日の方向見てる何時もの顔より、ちょいとセクシーな感じがするぅ。ウインクしそう!
ロッテのパイの実、好きなんだけど、パサパサが苦手なの、ペコは(呼び捨てかい)どうだった?
食べてみたいな。どこで会えるかな。

>たまごさん
こんばんわ。ロッテのパイのみもいいんですよね、いいけども、
不二家のこのパイのみもなかなかいいっす!

> ぼんこ さん
こんばんわ。これはコンビニでかえると思いますよ。
ファミリーサイズって、あの沢山入っている奴ですよね?。
私も気合入れて買って、結局残って、湿気てしまったりして

> MARINさん
こんばんわ。そーですねー!、パサパサしている、確かに!。
ペコパイは堅いパイにチョコレートを流し込んだような感じでしょうか。
結構、はまるかもしれませんよ、是非お試しあれ!。
コンビニで購入できます。

パッケージだけなら、自分的には不二家ですね。
昔から変わらない、パイの実も捨てがたいですが。
味は味見してからじゃないと・・・。
あと、塊魂はCMでやってましたよね。
キャラが派手だから、気になるかもですね(笑)

こんばんゎっ☆★☆
うっゎぁぁぁぁ!!ペコパイ!!気になるぅ~食べてみた~ぃですぅ♪
パイの実に強力ライバル出現!!??
まきりんゎなんとなくペコパイのファンになりそぅな予感ですっ☆

honnaodaさん こんにちは。
コメントからやってきました。
ペコパイ可愛いですね。
タータンチェックの柄がペコちゃんにぴったり。
私も食べてみたいです。
また遊びに来ます(^^)。

こんにちは☆★初めまして(^-^)ぼんこさんのところからやってきましたぁ(о^∨’)b
あっ、MARINさんもいてはる♪♪
ペコパイかーなり気になってるんです(←英利香のブログに遊びに来てくれてる人も食べてはったんで・笑。)パイの実より生地はしっかりしてるんですね(о^∨’)b興味津々です♪
あっ、自己紹介が遅れました(^-^;)英利香って言います。22歳の大学4回です。英利香も食べるのが大好きで、目標は関西の美味しいお店を全部胃袋の中に入れることですV(▼∀▼)V笑。←徐々に侵略中?笑。
よかったら英利香のブログにも遊びに来てくださいね♪お待ちしてま~す!!

>namasasimi さん
こんばんわ。意外にいいですよ!、ただパイのみもいいけど。
是非お試しください、塊魂はとっても気になりますね。
あ、そういえば任天堂がDSを使った新しいゲーム案募集
してますね。賞金200万円だとか。

>まきりんさん
こんばんわ、気になるでしょ?、食べて見てください。
スーパーとかコンビニでお会いできるかと。
ペコパイはまずは、発音もいいですが、外見もいいですよ。

>みゆきさん
政治家の妻さんということで!。
かわいらしいブログですよね、ほんと素晴らしいです。
不二家にはペコちゃんという不動のキャラクターがいるので、
何でもかわいらしくなってしまうところですね。
是非、またいらして下さい。

>英利香さま
初めまして!、こんばんわ。
マリンリーンのMARINさんもいらっしゃってくださいまして。
ペコパイは必ず食ってみてください、私は好きです、これ。
かわいらしいし。ペコパイって連呼していると、なんかそれだけで
かわいらしいですよ(カミサン曰く)。
22歳ということならば、5年計画くらいで、西日本制覇してください!。
後で伺います

食べました<ペコパイ
おいしかった~(^-^)やっぱり不二家派になりました。
パッケージのペコちゃんほんとにかわいいですね~~~!

>たまごさん
そーですよね?、どっちもいいけども、不二家の美味しいですよね。
たまごさんのブログの、卵の殻よりカステラってのはいけてました!。
プリンってのも十分気になります!!!。

うぉ~、パイの実好きにはたまらない1品ですね!!
 WOODYさんも食べたーーーい(>_<)
SNOOPY好きのWOODYさん。セブンのポイント集めています。
 でも、¥100で1ポイントなんですけど、¥498のものは4ポイントなんですよーーー。だからなるべく¥100に近いものを買うように心がけています。

>woodyfactory-560さま
これはですね、ほんといけると思います。
是非ともお試しくださいマセ。結構、不二家のお菓子って美味しいですよね。
ところで、スヌーピー集められてますか!。我が家では
かみさんが集めておりますが、ファミマのハイジ皿が先に手に入りそうです。

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。