FC2ブログ
2005年05月09日

男のスイーツ道!お洒落な小瓶に入ったレトロ珈琲!

「おや?」
小柄で変わった珈琲を見かけました。
高さ10センチくらいの、小さな小瓶に
黒々としたブラックな珈琲がはいっております。
一見、「しょう油か?」と見間違える程のブラック色。
かわいらしいレトロな小瓶は懐かしい匂いがします。

男のスイーツ道を甘道(かんどう)と称し、独自の観点で甘さを通して感動を語る為には、通るべき試練もあるようです。

値札を見ると、389円との表示。この小さな子瓶としては、あまりにも高額。醤油ラーメン一杯、牛丼一杯、ビックマック単品と同額。しかし!、このレトロな小瓶を見たら、誰もが手元に置いておきたくなるに違いありません。

 甘道男     「これを買おうかと思っているんだ!」
 カミさん(妻) 「小さな瓶ねぇ。389円!、止めて欲しいわ」
『君は正しいよ』と心の中で呟きましたが、そうはいきません。
女性は現実的だと言います。まぁカミさんでなくても、止めたら?という突っ込みが
入りそうなところですが、多くの甘道男にこのようなシチュエーションは付物。
何とか平穏無事に、確実にゲットしなくてはいけません。

ここで3つの回答パターンが思いつきます。
 a 「何言っているんだ!。わかってないねぇ!(少し逆切れ)」
 b 「これはね、こういう風によくて・・・(論理的に説き伏せる)」
 c 「そうか、わかったよ。そうだよね。(まずは退く)」

ここではあくまで、C。「だよねー」と頷いて棚に戻します。そしてカミサンが買物に夢中になっている時、隙をみてカゴにそっと(ポイントです)入れます!。その後、レジで精算している時、初めてバレるのです。
「あ!・・あっ!(あらためてビックリ)」という声が聞けたら、合格です。
小技を披露させていただきました。お粗末!。

****
そうそう、コーヒーの話ですね。
昭和9年創業の大阪産まれの丸福珈琲店。「豆と歩み、豆と奏でる」という言葉のごとく、先代から受け継いだ丁寧な焙煎技術。70年間経った今、どんな味わいがするものでしょうか。とてつもなく楽しみです。

グラスに氷を入れ、トロトロとした音を立てて、グラスに入ります。
真っ黒ですね。そして付属されていたクリームを2つ入れます。

「っていうか、スジャータじゃないか!」。

ゴクっと行きます。
濃い!コクがある!そして嫌味のないさわやかな甘み!。トロミがあり、酸味は少なめ。

付属のスジャータがコクを生み出しているももの、喉越しがさわやか。思わず氷以外で飲んでみます。「さらに濃い!。しかし飽きのない味あい」。素晴らしい旨さです!

*******リンク*********
丸福珈琲店
創業昭和9年の歴史有る味わいは、70年経ても変わりません。
しかも、ご紹介した珈琲はネットで購入が可能です!。
レトロ珈琲セットを購入し、会社で学校でさりげなく、自慢しよう。


もしもお気に召して頂きましたら、クリックしていただきますと、
何ともありがたいです。

関連記事

メイン

コメント


389円!!パターンCで、見事にゲット。おめでとうございます。
確かに小さいけど、ユンケルに比べたら大きいです。
お徳用サイズですよー。
この濃厚なコーヒー私も飲んでみたい!リンク先調べてみたら、
送料が650円でした。注文したら1000円超えちゃう
なぁ。。(´Д`;)  デパート行ったら売ってるかなぁ~

これ!お店でいつも気になっていたんです。
三浦屋やザ・ガーデンとかに売っていて、でも高くて躊躇しておりました。
んがが、やっぱり美味しいんだ。
でもお店で珈琲飲む事考えたら、そんな高くないんですけどね(笑)。
奥さんの反応が楽しい♪

>kintonmame様
こんばんわ。今回はちょっと違ったアプローチで書いてみました。
スイーツ好きの男性にも共感して頂きたく!って感じで。
この珈琲はですね、デパチカに食品スーパー入っている事ないですか?。
僕はああいうところでゲットしました。是非とも!

>まりたま様
こんばんわ。おお、チェック済でしたか!?。さすがっすねー。
やはり躊躇してしまいますよね。ちょびっとしか入ってません。
でもこれ美味しかったですよ。
隣に紙パックの丸福珈琲あったんですよ。そっちは安くて。
でもこの珈琲はあの瓶で飲まないと駄目な気がします。

あー丸福珈琲だ( ・▽・)=b
私コーヒー飲めないので、中身は飲んでもらって瓶だけもらいましたv
瓶て缶や紙パックより美味しそうに見える
お店で飲むことを思えば、389円も許せるかしらん!?

この技、うちの旦那さんもよく活用してます。
さりげなく、そっと入れるのがポイントですね(笑)
それにしても、このコーヒーは
雰囲気だけでも、おいしく呑めそうですねー。

東京でも販売してたんですネ~
大阪の老舗レトロ喫茶店なんですが・・・・全国区だったとは?
実際お店に行きましたが、エスプレッソのような苦味の効いた
濃い~コーヒーでした。
お店も、なかなか女性は行きづらい場所にあって・・・・・
雰囲気も凄い~です(笑)
アイスコーヒー美味しいですよネ!コーヒーゼリーもお薦めです。

>patera様
この珈琲は苦くないので、もし苦さで苦手ということであれば、
ばっちりですよ。(そんな私もあまり珈琲は飲みません)
私のブログよりも、pateraさんのハムさん日記、今回のはいいっすね!。
かわいらしいので、他の方も是非とも。

>namasasimi様
おお!、だんな様もやられているのですね。
必勝テクニックっす。そっとなんですね。そっとです。

>cherry2005様
相当な歴史のある珈琲店のようですね。
私は恥ずかしながら知らなくて、デパチカで初めて知りました。
珈琲ゼリーも確か売っていた気がします。ためしてみようっと。

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック