FC2ブログ
2005年04月09日

ちぎって食べる!民話・力太郎感覚のチョコメロンパン

先日(といっても数日前)、ファミリーマートで偉大なるメロンパンとの出会いがあり
更なる出会いを求めてファミリーマートへ。ローソンパスを持ち歩く自分にとっては
御法度な出来事ではありますが、事情があれば止む無し・・・。
もしよければ全制覇し、チョコチョコとアップしようかとも思っているくらいです。
そんな意気込みを持って、ファミマへ。

一応、「男のたしなみ」シリーズの在庫がないか確認し(パンとは一切関係ないのですが)、パン売場へと向かいます。
するとあるある!あるではありませんか。
「NEW」のマークがあるではありませんか!。
この瞬間、懐かしい友人に再会したようなヤサシイ心情になり、
自然と笑みがこぼれてきます。
とにかくも「NEW」とか「新作」及び「限定」と付く物には弱いものです。
『また出会ったか、NEWマークによぉ』って、こんな感じ。
ローソン、セブンイレブンを素通りし、ファミマへ向かった甲斐があったもんです。


なんだかまたメロンパンなのですが、形が四角です。そしてチョコレート。
通常のメロンパンは○。そしてあってもカスタードクリーム入りとか。
それが四角であり、しかもチョコレートなわけです。
当方、チョコ好き+メロンパン好きであるため、
パブロフの犬の如く条件反射。ほんの数秒で購入が決定になりました。

それもなんと、「ちぎって」食べるメロンパン。
久々に聞くフレーズに思わず、民話力太郎の、「ちぎっては投げ」を彷彿。
しかも既に折り目が入っている為に、正確に4等分出来てしまう優れもの。
これならば、家族で分け前を巡る争いは避けられそうです。

(↑カバヤの日本の民話シリーズより拝借。カッコよすぎ)

ワクワクして帰宅。すぐさま試食に入ります。
ふんわりとメロンパンを4等分にちぎります。


すると中は何層にも別れたチョコレートが練り込められております。
周りのチョコ生地は、お人よしな軽いサックリ感。
食べ進むと練りこまれたチョコレート層が、心地よく口にフィットしてきます。
すーっと食べるので、時間の無い朝食に適度な感じですね。

ところで、ふと思ったのですが、これはホントにメロンパンと言えるのでしょうか。
なんかあまり関係ないような気が・・・・。
チョコパンなんではないでしょうか。
まぁ、いいすかね。

*****リンク*********
カバヤ 日本の民話シリーズ
日本の民話風景が再現。かっこいいもんですよ。


もしもお気に召して頂きましたら、クリックしていただきますと、
何ともありがたいです。
関連記事

メイン

コメント


どんどん制覇しちゃってくださいっ!
おいしそー、こういうチョコ生地がはさんであるの大好きー
*:.。☆..。.(´∀`人) よくファミマ行くけど、これはまだ未体験です。
今度たーべよっと!
4等分出来るように予め切れているのは、もちろん食べやすいって
いうのもあるけど、「見よ!このチョコ生地、メロン生地、パン生地の
断層を!!!」ってアピールしているようにも見えます。

こんばんわ、kintonmameさん。
>アピールしているようにも見えます
おお!、そっか!そうですよ。そんな気がしますよ。
自分も裂いたときに、おや!、随分手の込んだ仕事だねぇ、
と思ったんですけど。「バカ渋劇場」の更新楽しみに待ってますね。
ではではー

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック