--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年07月19日

【コーラショック】高炭酸が全身をマッサージ

corashock00.jpg
30代前半、男二人が兄弟船。
鳥羽一郎の心境で手にしたのが、
キリンの「コーラショック」だったのでした。

大いなる興奮と期待の元、手にしたキリンの「コーラショック」。
こちらのご紹介をしたいと思います。
http://www.kirin.co.jp/brands/colashock/product/index.html
<<甘い物リンク集に参加しております


■ 高炭酸が全身をマッサージ

高炭酸で、猛暑の呼び声高い今年の夏でも、のど越しすっきり。
喉から胸に抜け落ちる炭酸が、全身をマッサージしてくれるようです。
まずはのっけから、すでに!大いに!好感触!です。

ビールは生暖かくなると、「うう・・・早く飲むんだった」って時ありますが(個人的趣向)、
コーラショックにいたっては、”高炭酸”のおかげで「まだまだ!」って元気に満ち溢れています。


■ 眠気がおいでおいで

そして「結構、甘いな!」ということで、甘党にもぴったり。
舌で味わい、特に甘さを検証したり、楽しむのに必死。
”コーラ”の名脇役、ポテチやアイスを探したい心境になります。

ということで、「のどが渇いたね!」ということで、スタート
「いやぁ、お酒入ってる?」
なんて言いながら、ズンズン一気に飲んでいたところ、
数分後には眼が重くなり、どっしりと眠気が襲ってきたのでした。
(当方、お酒が入ると眠くなるほうでして)

ここで水戸黄門や大岡越前となれば、
「うぬ!図られたか!体の自由がきかぬ・・・やや!まぶたが!」
ということで、ちょっと落ち着いてよ、って感じの突っ込みが入るところ。


■ ”お酒を飲んでいる雰囲気”を

ヤフーの5月10日の記事を拝見しますと、
「コーラショック」のことが詳しく紹介されております。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090509-00000006-oric-ent


キリンの調査によると、
「成人のコーラの飲用者がアルコールも一緒に飲用する確率が高い」
「コーラの飲用率を時間帯別に見ると、夜にもっとも飲まれている」
という理由から、商品開発を行った、ということだそうです。

わたくしは大人になってから、あまりコーラを飲まなくなりました。
コーラって聞くだけで、ほんわかと懐かしい気持ちになり、
「大きな古時計」のメロディーが流れくるくらいです。
ということで、3日に1本くらいのペースですが、昔はよく飲んでました。

剣道の稽古が終わった後のドクターペッパーとかも好きでした。
炭酸は、のべつ幕無し好きでしたねぇ。

ただ、お酒と一緒に飲んだ機会がなくって、気持ちはよくわからないです。
居酒屋とかでも見たことないんですが、最近はそういう方いらっしゃるのかなぁ。
時代から取り残された気持ちです。

あ!、でも、会社で朝の朝礼が終わってコーラを飲んだことがあったのですが、
腹の調子が悪くなって、それ以来行っておりません。
かなり前の話です。

そして、“コーラらしさ”を失わないために、香りや味わいに配慮したことと、
チューハイ『氷結』と比べると1.5倍もの高炭酸を使用したことで、
”お酒を飲んでいる雰囲気”を楽しめる、ということなんだそうです。


■ ”コダワリ”とか”熱意”

キリンのコーラショック公式ページには、
上記ヤフーで記載さていたような経緯が書かれておりませんでした・・・。
非常にモッタイナイことではないでしょうか?。

HPにはCM作成の経緯とか、壁紙ダウンロードページ等のコンテンツが
不可欠なのかもしれませんし、
CMでは、商品イメージがもちろん大切かもしれませんが、
どうせ同じ時間同じお金を使うならば、
開発者の”コダワリ”とか”熱意”にこちらも応えたい!です。

<<甘い物リンク集に参加しております

【編集後記】

今日は土用の丑の日。

最近できた近所のスーパーサミットに立ち寄り、
一串256円の中国産うなぎを2串買います。
日本産は一串800円以上したので、量を重視。

現在、オクサマが故郷に子供を連れて帰ってまして、
男一人ですから、あくまで”量を重視”。
そして、今年は少し太ろうかとも思っていまして、
かなり鍛えたんです。

その成果もあって、腹回りに肉がついてきました。
朝昼晩と食べるのはもちろん、帰宅後にビールそしてアイス。
余裕があれば、100円くらいのポテチということで、
無理やり食べて、結構太ってきました。

よしよし!と思っていたのですが、
スーツがきつくなってきたんっすねぇ・・・。
お尻から裂けたりしたら、大変です。

以前、駅のベンチに座ってホームで電車を待っていると、
目の前のおじさんのお尻が!
スーツのパンツが透けてまして、もう半場手遅れ状態。
あと少し刺激を与えると、大惨事ということは想像できました。
「男としてはここで忠告を・・・」
「いやまてよ、どう話しかければいいんだ・・尻透けてますよか?」
「尻ばかりみていると思われても。。。。」

などと考えているうちに、乗るべき電車が2台も去ってしまい、
あわてて乗った電車で、会社に遅刻したことがありました。

やっぱり体重を元に戻したほうがいいのかもなぁ。
高いスーツもあるし・・・。

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。