--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年05月11日

モディリアーニであんペースト

toraya cafe01_00

国立新美術館で開催中のモディリアーニ展で、花より団子宜しくスイーツを購入。
限定ということでトラヤカフェから、あんペースト(チョコレートとプラリネノワゼット)が販売。
toraya cafe01_01 toraya cafe01_02

toraya cafe01_08
手の平に隠れてしまいそうな、
かわいらしい瓶のお値段は、1,050円でした。
静かに佇むあんペーストとは対照的に、
心の中は激しくそしてアンバランスに揺れ動きます。
レジ前に陳列されていたあんペーストの前を、暫くうろちょろしたのは、
内緒です。

財布の中身やら、今後の予定等を完全に無視し、第六感通り購入を決意です。

<<甘い物リンク集に参加しております


長靴型の国イタリアのリヴォルノで産まれた、モディリアーニ。
その短き生涯は、モディリアーニ展の公式HPで確認することが出来るのですが、
墓標に刻まれている「彼は成功の暁に世を去った」という言葉が語るとおりです。
toraya cafe01_03
(↑会場の最後には、年表がパネルになって展示されております)
公式HPはこちらから

小説でも絵画でも音楽でも、
作り手の作品に触れる時、その作者を超えて純粋に作品と対峙する時、
受け取るメッセージは人により様々です。
受け手の世代、文化、育った環境等様々な要素がフィルターとなって、
作品と相対するため、ある人には青に見えた物が、緑に見えたり、
赤く見えたり、その違いが楽しさでもあるし、観る意味でもあったり。

そんな風に仰々しく書いてはおりますが、
プリミティヴ美術(原始美術)に影響を受けた多くの作品を観た後の
感想といえば、「ウルトラマンみたいな顔!」だったりしました。
やっぱり根底に流れている「花より団子」精神は、隠しきれません。
toraya cafe01_04
(↑自分はやっぱり、花より団子っすねぇ)

プラリネノワゼットは、ヘーゼルナッツをローストして、キャラメルと共に
カラメル状にして固めたもの。あんことの相性は、新触感。
和風なのに洋風。洋風なのに和風、やっぱり和風。
舌触りはあんこなのに、でも・・・ヘーゼルナッツ風。
頭の中は錯綜混乱、あぁ闇の中霧の中・・・。

toraya cafe01_05

あんペーストの瓶には、モディリアーニの作品がシールとなり貼られているのです。
アーモンドのような顔。細い首。黒目がかかれていない絵。
なんせ1,050円ですから、大事に大事に食べるため、
ちょこちょこっと食べてすぐ蓋を閉めました。
そして、先日気がついたのです!。賞味期限が一ヶ月近く経ってしまったことを・・・。

「これ大丈夫かな!高かったんだけども!」とモディリアーニ瓶を高々と掲げます。
ここで、我が家のご意見番(カミさん)登場。
「賞味期限切れ?大丈夫よー」をしきりに連発。
しかし小さな瓶からは、剣道の防具のようなカビ臭さが立ちこめておりました。
無言で鼻先に持ってゆくと、ぐわ!という顔つきになって、「ダメね、カビっぽい!」を連発。
冷蔵庫保存しなくてはいけなかったところを、常温保存していた事にも気がつき、
ノックダウン。

ポポロンやキャラメルコーン、パイの実同様に、一気食いすべきでした。
トホホです

---------------------
モディリアーニ展は2008年6月9日まで開催です。
お土産にあんペーストをどうぞ。パンにつけるもよし!
溶かしてチョコドリンクとして飲むもよし!
そのまま食べるのもよし!ですよ。

メイン

コメント


コメントでは お久しぶりです。
またしても 気になる甘いものをご紹介下さりーーー食べてみたい!衝動に狩られています。…日本が遠いorz
賞味期限切れは問題無いですよ!海外生活者にはデフォルトですよ!!変な味や匂いさえしなければ大丈夫です。自分の五感が一番大事!
=====
↓簡単に手作り出来るミルクペーストの作り方
生クリーム1cupと牛乳1cupと砂糖1/4cupを絶えず混ぜながら半量くらいになるまで煮詰めるだけ。美味いですよ!(冷蔵庫に入れると固くなるので、煮詰め過ぎにはご注意を)
●>BOKUSHIさま
こんにちわ、お久しぶりでございます。
デフォルトかぁ、期限切れ。
ただ、今回はやっぱりヤバかったらしく、
ブログ書いた次の日に明るいところで
中身をみてみたら・・・やっぱりカビてました。
実は名残惜しくてとっておいてたんです。
パンに塗ったりしなくてほんとよかった!。

ミルクペーストつくってみます!
生クリームって聞いただけで、
なんだかウキウキしてきます。
思わず泡立てないように気をつけなくては。

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。