FC2ブログ
2008年03月17日

小宇宙チロルチョコ

tiroru03_00.jpg

<<甘い物リンク集に参加しております


tiroru03_01.jpg tiroru03_02.jpg

チロルチョコは、手のひらサイズにもかかわらず、
極限にまで詰め込まれているのです。
なんでもコンパクトに使いやすくしてしまう。
器用さが生み出す日本のお家芸を見ているかのようです。
そんな小宇宙は、愛とロマンを感じるスクエア型。
「リアルお菓子の家」とか作るのでしたら、
是非タイルのようにしきつめて、オシャレに気取ってみたいものです。
チロルチョコは様々な種類がありますから、色が足りないことはありません。
モナリザとか作って、最終的には、サンバのリズムに体を任せて、
チロルタイルをむしり取り、おもむろにお口に放り込んでしまえば終了です。
夢は限りなく広がりますなぁ。

サンバといえば・・・、チロルチョコでサンバでチャチャチャという
チョコがありましたっけ。随分前に書いたことがありますので
是非ともご覧下さい。強烈にステキです。
関係ない話ですが、今Michael Fortunatiの「Give Me Up」を聴いてます。
tiroru03_03.jpg
記事サイトに飛びます

という経緯なのですが、モンドセレクションの金賞を受賞したということで、
是非、プレミアムモルツのように3年連続金賞を受賞して欲しい!と熱望。
あの小さい中に、小さな餅が入って、しっかり抹茶が楽しめました。
コンビニ限定ということなので、コンビニでお逢いしましょう。

チロルチョコHP http://www.tirol-choco.com/

<<甘い物リンク集に参加しております。
押してもいいかなぁ・・と思ってくださる方は、宜しくお願いいたします。
関連記事

メイン

コメント


チロルチョコはすごいです。あの小さな世界でいろいろ楽しめるのですごい。
小宇宙と書いてあるのをみて
コスモと読んでしまうのは
私だけでしょうか。
ご存知かわかりませんが
聖闘士星矢が好きです。
セイントセイヤと読みます。m(__)m
●>yottyanさん
せいんとせいや!懐かしいです。
ジャンプで読んではいなかったのですが、
TVでは見てました~、なんとなくという感じで。
ファミコンにもなってましたよねぇ。
ダイヤモンドダスト!
君のコスモも燃やせ!でしたっけ?。

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック