--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年03月01日

スイーツ化学 腕輪ドーナツ

udewa01_00.jpg

星の形に見えて、ちょっとカワイラシイので、
もっちりんぐきなこを、コンビニで購入です。
<<甘い物リンク集に参加しております。


udewa01_01.jpg

スイーツバケガク、きな粉はスイーツの調味料。
こいつを一つかみして、振りかければ、
黄色く輝く炎に包まれ、スイーツが見事に変貌。
日本人のスイーツライフに遺憾なく発揮され、
既にとどまるところを知りません。
未来永劫、どこまでも突き進むのでしょう。

ワタクシの冷蔵庫にある、きな粉丼。
無くなれば足すということを繰り返し、幾年。
ぬか床のような塩梅に、本人はチョウご機嫌ですが、
冷蔵庫内の場所を取ることがネック。

ということで、厳かに書いてみました。
きな粉のことを書くと、思いがあふれてきてしまい、
どこまでも、こんな調子です。南無ナム・・・ムニャムニャ

今回のもっちりんぐ。
ふと思ったのは、リングだけに腕に通してみたい・・・ということでした。
こんなに便利なことはありません。
腕に通して、おなかが空けばすぐに食らいつけばいいんです。
たしか、もっちりんぐは何種類かありましたから、
ぶら下げておけばいいんです。オシャレ!。
流行ったりしないかな?。

<<甘い物リンク集に参加しております。

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。