FC2ブログ
2008年02月21日

猪木で 1・2・3 合格ダァー!!

saitouinryou01_00.jpg

商品の趣旨は瞬時に理解致しました、1・2・3 合格ダァー!!。
こういうのを待っていたのです!。やはりこうじゃないと!物足りないでしょう。
パッケージはアントニオ猪木の猛々しい闘魂スタイルに包まれており、
思わず古館の実況中継が脳裏にコダマします。
saitouinryou01_02.jpg

<<甘い物リンク集です。


saitouinryou01_01.jpg

殺伐として無味乾燥な受験は、自分との戦いでもあります。
受験だけでなく、その他自分を賭けた勝負全般でもいいかもしれません。
誰も自分以外の誰から、助けがあるわけではありません。
先例のないことをやる場合は、手本がないので特にそうかと思います。
しかし目の前の猪木はこんなことを語ってくれるのです。
あの有名な「道」がパッケージに刻まれております。


saitouinryou01_03.jpg

この道を行けば
どうなるものか
危ぶむなかれ
危ぶめば道はなし
踏み出せば
その一足が道となり
その一足が道となる
迷わず行けよ
行けばわかるさ


目を閉じれば、猪木の大きな両手で両肩を鷲づかみされ、張り倒された後、
抱きしめられたような、不器用な優しさを感じるじゃないですか。
心の中のかすかな声が、自分自身を呼んでいるような気がします。
きっとその声は、絶えず自分を呼んでいたのです。
聞こえないふりをする必要はない、と。


ところで、問題の商品の中身ですが、炭酸飲料。
まるでデカビタCのような味わいです。
炭酸でお口の中がシュワ~となりながら飲み干しましょう!。

【リンク】
齋藤飲料 http://www.saito-inryo.com/index.html
<<甘い物リンク集です。

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック