FC2ブログ
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年02月15日

男だらけのバレンタイン

otokodarake01_00.jpg

バレンタインは如何だったでしょうか?。
当日、新宿伊勢丹に行ったのですが、売り場がカカオ過ぎてました。
祭りの最終日に行けて幸いでしたが、歩くのも大変でした。

さて、バレンタイン後夜祭ということで、一息つきませんか?。
たまには、平和は話も如何なものでしょうか。
男だらけ花園「残念バレンタインの会」のおもひで話でも。
<<甘い物リンク集です。


急速に色気づく、中学生の頃。
ワタクシはバレンタインに飢えておりました。

当時陸上部に在籍していたワタクシ、バレンタインと縁が無かったのでしょうか。
バレンタイン当日。
親しき男友達と集まり、「残念バレンタインの会」を執り行うこととなったのです。
会員は、思い思いにチョコレートを持ち合って、あるお家に集結。
PCエンジンの「カトちゃんケンちゃん 」でもやって、
男だらけで盛り上がろうじゃないか・・・という趣旨だったのです。
otokodarake01_01.jpg


ワタクシは、CMに長渕剛の「STAY DREAM」がBGMに流れていた
明治のチョコレートバー「BODY」を持って行こうと決めておりました。
当時流行っていたチョコバーといえば、スニッカーズ。
チョコレートバー「BODY」は、
そんなチョコバーブームにのかった形の新商品だったのです。
ただ、ワタクシは「BODY」の方が、お気に入りでした。

『くよくよ するなよ あきらめないで just like a boy』
長渕剛のボーカルは、傷ついたカサブタをはがすように、生々しく痛々しい。
「残念バレンタインの会」には、ぴったりとも取れる歌詞とはいえ、
自虐や皮肉を通り越した刹那を感じたことも確かです。
訳もなく、猫をぎゅっと抱きしめたい気持ちになったものでした。

ということで、ワタクシは「BODY」2本もって集結したのですが、
他メンバー多数意見として「悲しすぎる」ということで、会は散会。
ただせっかく集まったので、「カトちゃんケンちゃん」の他、「R-TYPE」やら
「妖怪道中記」、「スペースハリアー」で楽しく遊び、
TMネットワークとかをBGMにかけながら解散したのでした。
otokodarake01_02.jpg


<<甘い物リンク集に参加しておりまして、クリックで1投票です。
もしよろしければ、クリックして頂けると幸いです。
関連記事

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。