--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年02月13日

夢想家で行こう!

musouka01_00.jpg

炉から出たてで 焼け付くようです!
輝いた光沢をそのままに 口に入れます

口の中が 甘さで多少 あつくなると
塩の風味で しっくり締まってきます
<<甘い物リンク集です。


甘い物に塩で思い出しました。
幼き頃ですが、「スイカに塩を降ると甘さが増す!」
と聞いたものですから、甘さに貪欲だったため、
やたらにかけ過ぎて、随分としょっぱくなってしまったものでした。
『きっとふり加減が少ないのだろう』と思ったもんですから、
塩を別途用意して、つけながら食べたりもしました。

musouka01_02.jpg
↑小さなフランス=petite franceシリーズのキャラメル サレ(塩キャラメル)。
小さなタイル型のチョコレート表面には、Fの文字が刻まれているのでした。

そういえば、街中で売っている塩大福は、
中に塩しか入っていない大福だと思ってました。
なんせ読んで字の如く「塩」の大福ですから、仕方ありません。
甘い塩、つまり、砂糖のかたまりが入っており、逆説的な
パラドックスを狙った商品名か?とも思ったりしたものでした。

ワタクシは元来、ため息が出るほどに正直で信じやすい性格なのです。
そして、思いこみが激しく、気がつくと事実と全然違うことも・・・。


例えば、またまた幼い頃ですが、
黄金バッドが三輪車で転びながら登場するも闘うと強く、
そのギャップから人気があるのだと、人から聞いておりまして、
高校生あたりまで、その通りだと信じ切っておりました。

あとは、街中でアンケートに答えて欲しい、とか言われて、
まぁ、これはキリスト教系の宗教サークルだったんですが、
ほいほい着いていって、
マンションの一室でかりんとうとか食べながら雑談したり。
で、『こんないい人達っていないよな!』とか思いながらも、
両親に、素敵な人たちとの出会いを話したわけです。

そのサークルの人たちからは、
「絶対にサークルに入ったことは、親には内緒にしておけ」と言われていたのですが、
なんせ秘密ごとが嫌いで、内緒にしてても顔に出てしまうので、色々と話てしまい、
どうやら、怪しい宗教系サークルだとわかったわけです。
親からは、「少しは人を疑え!。そして人と争え!」とか言われたもんです。

ちなみに、今度サークルに来たら、ビデオを見ると言われておりました。
つまり洗脳ビデオってヤツです。
ワタクシのような性格の人間が見たら、いちころだったでしょう。
ちなみに爆笑問題の太田さんは、同じような体験をして、
しかも洗脳ビデオを見たようなのですが、何ともなかったそうです・・。
いいなぁ。


ということで、正直なところ性格は直らないと思いますので、
このまま夢想家で行こうと思います。
イマジン!。
<<甘い物リンク集に参加しておりまして、クリックで1投票です。
もしよろしければ、クリックして頂けると幸いです。
関連記事

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。