FC2ブログ
2008年02月09日

ロールケーキ炎上

kake00.jpg

謎の炎が立ち上ります!

<<甘い物リンク集です。


昼食時に頂いた、ヤマザキのチョコロール。
真上から断面を眺めていると、
クリームが渦を巻いているのが確認できますが、
吸い込まれそうな感じがして、次第に青白い炎に見えてきます。
もしかすると、渦は渦でも、鬼火ってやつかもしれません!

kake02.jpg

手のひらにチョコロールをちょこんと載せて、
今度は、横からしげしげと眺めてみます。
地平線上から立ち上る、スイーツ・オーラを感じ取れるのではないか?と思ったりして。
縁もゆかりも無い他人に見られたくない状態です。
というか、縁もゆかりもある知人に見られても、気まずい状態かもしれません。
そんな奇抜で不可思議な行動をさせてしまうような気持ちなのです。

ひとしきり観察した後、心の中で言葉が紡がれます。
ロールケーキ炎上・・・。

そんなロールケーキを、ちぎって、お口に放り込みます。
これは遅めの、スイーツどんど焼き。
体の中が甘さでほてってまいります。

ワタクシが通っていた小学校は、校庭でどんど焼きが行われました。
習字の書初めを焼くと、立ち上る炎が激しければ激しい程、
字が上達するということで、じゃんじゃん燃やしたものでした。
というのもワタクシの字の汚さにはクラス中で定評があり、
「漢字の筆記体を書く男」、と称されたこともあるくらいだったのです。
しかし燃やし方が足りなかったようです。

中学校にあがっても個性的な自体は直るどころかエスカレーション。
英語の授業では、ブロック体を書いていたはずなのに、
「筆記体が上達したね!」と英語の先生の誉められたことが
あったくらいでした。ちょっと、お得な感じがしたのも事実です。

今回は、ちょっと遅めなスイーツどんど焼き
心の中で、甘い炎を燃やしたのでした。
サンクス!ロールケーキ

<<甘い物リンク集に参加しておりまして、クリックで1投票です。
もしよろしければ、クリックして頂けると幸いです。
関連記事

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック