--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年01月17日

床屋で笑点気分~マカロン

staba01_00.jpg
笑ってはいけない時に限って、おかしくなる瞬間ってございませんか?。
お葬式なんかもそうですが、
最近は、床屋で髪の毛を刈ってもらっている時が、ピークです。
<<甘い物リンク集です


まずはとにかくも、この空耳アワーの動画をご覧下さい。
※必ず音声ありでお聞き下さい。



先日のことですが、床屋で切ってもらっている最中に、
店内の有線からこのマイケル・ジャクソンの曲が流れてきたんです。
『なんでこんな時に・・・』と思いながらも、
早速思い出すのは、安斎さんとタモリも笑い転げた空耳アワーなわけです。
staba01_02.jpg


こんな時は真面目なことも考えて、笑いをこらえなくては・・・と思うのですが、
常におかしな事ばかり探して歩いているため、真面目なことが頭をよぎりません。
そんなときに限って、近くのイオンでスーツを後ろ前全て逆に着た背の高い外人さんに
出会ったことを思いだし、余計に怪しい状態に突入します。

その異人さんは、ジャケットばかりではなくて、
シャツからネクタイ、パンツに至るまで、全てを後ろ前に着た潔よいイリュージョン。
買い物かごを持って大根とかを購入しておりました。あぁアンバランスなバランス感覚よ!。
しかし、器用なことで・・・。

staba01_01.jpg
(↑スタバのマカロン。甘めの仕上がりですが、珈琲のお供にはよいかと)


その後は、自然流れで笑い声を上げていたのでした。

「・・・・・・お客さん、も、もみあげはどうなさいますか?」
「もみあげは、普通にお願いします」

もみあげ以外は、普通の状態では無かったにもかかわらず、
何事無かったかのように流してくれた店員さんに、今日も感謝。

<<甘い物リンク集です
関連記事

メイン

コメント

●笑える
やっぱりいいですねえ。空耳アワー、最高です。これは、思い出して笑ってしまいます。
もう誰にもとめられません。

もすかうやペリーの吉野家も
面白いのですが、こういう単発ギャグは頭にこびりつきますね。

あっそう、スタバ行ったら試してみよう。
●早速食べました。
早速スタバで食べましたよ。
確かに甘かった。
珈琲のストレートには
ちょうど良いですね。
ラズベリーと二食(色)買いました。
●>yottyanさん
結構甘くて、最初食べたときビックリしました。
甘党の自分が甘い!と感じたくらいなので、
苦手な人には、うおぁ!って思うかも知れませんね。

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。