--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年01月15日

ラ・ムーでLOOKで肉まんで

look01_00.jpg

実は、気になることがあるのです。

最近、コンビニの肉まん保温器で、暖を取るおばあさんに出会うのです。
両手を保温器のガラス部分に押し当て、
時折、店内に響く声で「あぁ」とか「ふう」というため息を漏らします。
<<甘い物リンク集です

備考
※「あぁ」は、温泉に入った際に自然と口から漏れ出す、だみ声混じりの「あぁ」です
※「ふう」は、体内からエクトプラズムでも出ているのでは?と思わせるような、リアルな「ふう」です


最初は、『寒いですからなぁ・・』とか思っていたのですが、
もしかしてですが・・・『ここの肉まんは、このおばあさんが暖めているのではないか?』と。
パラドックスというんでしょうか、一種のファンタジーとでも言いましょうか。
両手より、分子レベルから振動させて暖めるような(電子レンジ?)電磁波が発せられていたりして。
なんか、ホームメイド気分でステキじゃないですか!(ワクワク)。
でも、スピリチュアルでムーな世の中ですから、夢物語とも限りません。
そんなことを考えながら、不二家の新作LOOKを購入し、コンビニを後にしたのでした。
look01_01.jpg look01_02.jpg
(↑ハッピー・スプリング・ア・ラモード。4種類を一口に頂く豪快な食べ方をお薦めします)


ムーで何となく思い出しましたが、
そういえば、菊地桃子は、ラ・ムー名義で歌ってましたよね!。
私は何故か、「踊る菊地桃子」を信じたくなくて、
当時、「ラ・ムー」が出ると、チャンネルを変えていたので記憶に有りませんが、
あまりにも歌詞が斬新で、もっと早く聞いておけば良かった、と。

ところで、ラ・ムーの衣装の肩パットをヤフーオークションで落札した!、
という未確認情報があるようなんですが・・・気になるなぁ。
噂はとにかくも、題名をご紹介致しますと・・・

look01_04.jpg
「愛は心の仕事です」作詞:売野雅勇
look01_05.jpg
「少年は天使を殺す」作詞:売野雅勇
look01_06.jpg
「TOKYO野蛮人」作詞:康珍化
look01_07.jpg
「青山Killer物語」作詞:売野雅勇 という塩梅になっております。

題名だけでも、ドギマギしてシャカリキ・コロンブスなゴキゲン気分に浸れそう。

リアルタイム世代ではない私が、色々と感想を漏らす事は、もはや出来ません。
youtubeの動画をご覧になったほうが、一目瞭然です。
うーん、カラオケでは無理そうだなぁ。ステップを踏めるか心配です。

look01_03.jpg
(↑「愛は心の仕事です」より。踊る踊る踊る踊る!)

ラ・ムーの事でお詳しいお二方のサイトを、ご紹介
愛が伝わってきます。好きなんだなぁ、ラ・ムーのこと。お二人に乾杯!。
http://blog.livedoor.jp/textsite/archives/18367968.html
http://homepage3.nifty.com/poptrip/single/idol/ramu.html

ちなみに、ラ・ムー結成秘話はこちらをご覧下さい。そうだったんだぁ!
http://jp.youtube.com/watch?v=enY7rfLcVz0&feature=related

<<甘い物リンク集です

関連記事

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。