--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年01月05日

歩々論哲学~新年スイーツ事始~

poporon00.jpg

日本の四季の移ろいを淡く艶美に表現したかと思えば、
甘党達の心を鷲づかみにする、その有様。

明治ポポロンが魅せる独特の表現形式は、自由自在で応用自在。
ワタクシは、いつしか一つの哲学と位置付け、
尊敬の意味を込めて「歩々論」を名づけております。
勿論、勝手にです。
<<甘い物リンク集もよろしくどうぞ


『明治ポポロン クリーミーストロベリー』
poporon01.jpg

直径わずか2センチの小さな一粒。
ちょこんと掴んだ指先に残るホワイトパウダーは、まるで細雪。
poporon02.jpg

やさしく包み込まれたサクサクのシュー生地の中からは、
ストロベリー風味のクリームが、春の訪れの予感。
poporon03.jpg

霜降る厳しい寒さをかきわければ、
あぁそこにはツクシではなくてイチゴの季節が待っているのです。
イチゴの季節は、5月から初夏にかけてだったような気がしますが・・、
とにかくも、春の暖かさが今か今かと待ち受けているのです。

冬の厳しさの中で春の暖かさを待ち望む、
日本人の心をお菓子で表現するとは・・・。
これは菓子の禅問答。春夏秋冬菓子盆栽。
正に今、食べなくてはならない新作ポポロンの誕生です。

皆々様も、春へ向けたカウントダウンを
ポポロン片手に大いに楽しもうではないですか。
パッケージを開封すれば、春はすぐそこです。
poporon05.jpg


- - - - - - - - - - - - - - - -

ということで、新年スイーツ事始といたしまして頂いたのは、
2008年1月2日発売「明治ポポロン クリーミーストロベリー」でした。

シュー生地を中心に数回に渡るバージョンUPを施し、
今の形にまで進化を遂げた明治ポポロン。
誕生は1976年。その間今までに発売されたシリーズは数知れず。

最近では、ポポロンブラックの発売が記憶に新しいですね。
poporon04.jpg

『ポポロ~ン・・・ブラック!』
変身ベルトを腰につけ重低音を効かせて大声で叫びたいくらいです。
人々はヒーローを求めるものですが、ヒーロー不在と言われる現在。
そんな時代の流れをお菓子で表現した傑作でした。
>>ポポロンブラックのレポート記事へトビマス!トビマス!<<


今回のポポロンなのですが、
何故かロゴに、「こだわり」という文字が印字されているのです。
記憶が確かであれば、今回初の意思表明ではないかと思うのですが・・・。
発見した時には、平静を装うのに一苦労いたしましたが、
かなりの重大な決意表明と予測されます。
どんな進化を遂げようというのでしょうか。
今でさえも着いて行くのに、やっとなのに。


新年スイーツ事始。
今年もよろしく御願い致します。
<<甘い物リンク集もよろしくどうぞ



【編集後記】

読んで頂きまして、ありがとうございます。
今年もよろしく御願い致します。

私事で恐縮ではありますが、
妻が男の子を出産いたしました。
12月26日なんです。
イヤハヤお父さんになるって、年取ったよなぁなんて
シンミリと物思いにふけったり、どんな子になるんだろうか、
とか思いつつ、ポポロンを貪り食い、妻の分まで食べる始末でした。

幸い今年の年末年始はお休みが連続したので、助かりました。
妻が里帰り出産をしたもんですから、今東北の実家におります。
明日、トーキョーに一人で帰宅です。いやぁ、戻るのメンドクサイなぁ。
関連記事

メイン

コメント

●おめでとうございます。
あけましておめでとうございます。
そしてお子様ご誕生おめでとうございます。
これは春から縁起がいいですねえ。
本当におめでとうございます。
ポポロンは懐かしいですね。
このクリームストロベリーは
革命的ですね。
おもわず口の中が微笑んで
きました。
コンビニ行くのが楽しみになります。
どこのコンビニでも使えるように
携帯にnanaco、edy、suicaを
いれました。
honnaodaさんのおかげで
生活観のあるコンビニが
楽しみに変ります。
今年もよろしくお願いいたします。
●おめでたい!
おめでとうございますっ!
おめでたい続きで良い春ですね(^^)
ポポロン。こだわりの字が二箇所も!
よほどこだわっているのでしょう。
これは味見しなくてはっ!

改めまして 息子さん御誕生おめでとうございます!
去年、中国では「金豚」と言う60年だか120年だかに1回の良い年で
(イノシシ年は中国では豚年になります)
金豚生まれの男の子はお金に恵まれるそうですよ!
(実際ものすごく出生率が高かったそうです)
予定日よりも早くお生まれになったとの事ですが、
滑り込みで縁起の良い生まれ年になって良かったですねえ (*´ω`*)

さて、このポポロン!とっても美味しそうです気になります!!
パウダー仕上げのその様は まるで洋菓子のようですね。
香港以上に日本製品が手に入りにくい韓国、
口に出来る日は来るのでしょうか!?
●yottyanさん
今年もよろしくお願いします。
是非、その気になってみて、おためし下さい!。
冬の厳しさから春の楽しさまで、ジョークを交えて
和やかに食べてみてください。結構そうやって食べると
何気ないお菓子も、楽しくなったりするんです~。
●たまごさん
おめでたいことですし、ありがたいことだと思います!。
今年もよろしくお願いします。
とにかくも、ポポロンの今年のコダワリぶりに要注意です。
スンゴイ、度肝ポポロンが出ないかどうか楽しみです。
シュークリームかと思ったら、ポポロンだったとか!。
発売されたらいいなぁって思ってるんですが。
●BOKUSHI さん
今年もよろしくお願いします。
しかし、そんなメデタイ年に産まれたとは初めて知りました。
いやぁ、予定日は来年早々だったのですが、
結果論として、滑り込んでセーフになちゃいましたね。
ラッキーです。

韓国では日本のお菓子はあまり手に入らないんですかぁ。
残念っすねぇ、キャラメルコーンとかも無いんでしょうか?。
でも、ロッテのパイの実は大丈夫そうですね。

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。