--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年09月17日

超薄型どら焼き~3ミリサイズ?

baikatei01_00.jpg

【菓子匠梅花亭】深川不動堂仲見世店 
住所: 東京都江東区富岡1-13-10
地図: こちらをクリック
交通: 東西線の門前仲町駅下車 1番出口
一口メモ: 足を伸ばして、歩いてすぐの深川不動堂の内仏殿もご覧下さい!。
とにかく魅せ所を考えられた、見学する人を楽しませる仕掛けに感心するでしょう。


携帯電話も薄型が主流ですが、
明治時代のどら焼きは、わずか3ミリの薄型サイズでした!。
3ミリは言い過ぎかもしれません!、5ミリくらいかなぁ・・。
とにかくも、先進的じゃないですか!。

<<甘い物リンク集


日本で初めての銅鑼型どら焼きを求めて!、
深川不動尊まで行ったときのことです。
東西線の門前仲町の駅を下車し、徒歩数分。
目的のどら焼きを販売する、菓子匠梅花亭に到着!。

baikatei01_01.jpg

・・・したのですが、
正面に見える『深川不動堂に挨拶するのがまず最初だろう』と思い、
つつーっと素通りします。
ここが意外や意外にも、楽しい仕掛けやら見せ場のアトラクション満載でして!。


■ 内仏殿アトラクション

baikatei01_02.jpg
↑「内仏参拝口」ご自由にお入り下さい という看板にそっておずおずと入ります。


baikatei01_03.jpg
↑入ってみると、なにやら石の橋が見えるわけです。
でもって、橋の中央には「阿」という文字がライトアップされております。
粋な計らいじゃないですか。誰のProduceなんでしょうか。
さぁ!この橋を渡りましょう。


ワタクシは怖くて、カメラを取り出す勇気がありませんでしたが!、
おばさん達は、ウヒャウヒャいいながら、撮影したりして。
おばあちゃんは、有り難そうな顔つきで、渡っておりました。
三途の川の大橋を渡る予行演習かと思っているのでしょうか。


奥に行くと、待ちかまえるのは「十二支守り本尊」がズラズラと。
ワタクシは、卯年なものですから、自分の守り本尊は、文殊菩薩。
baikatei01_04.jpg
↑500円払うと、願い事の札が買えます。


2Fへ上がったのですが、これがまた凄いもんでして。
「四国八十八ヶ所巡拝所」
baikatei01_05.jpg
↑納骨堂ではありません。四国の気分でGO!

全体的に薄暗く、天井が宇宙のようなライトアップによる演出が施されているのです。
しかも、不思議な雰囲気のこの空間には、各霊場よりお取り寄せした
砂が納められており、ここにゆけば、あっという間に88カ所が回れてしまう
というお得感たっぷりの、ありがたアトラクションなのです。
ここが内仏殿の山場だと思います。是非体験されることをオススメいたします。


3Fは社務所だったので、4Fへ行くと、「宝蔵大日堂」。
baikatei01_06.jpg
↑天井には「大日如来蓮池図」が、ど迫力。
つり天井だったら、どうしようかと思いました。


実は4Fからの眺めは非常によろしいもので、
仲見世通りが見渡せます。
baikatei01_07.jpg
↑『ウナギか、アサリか・・・』腕組みをして思い悩みます。

帰りはウナギを食うかとか、アサリ飯でも食べるかとか思い悩みます。
しかし、腹を下し気味だったことに気がついて、断念したりして。
まぁ、年中下しているんですけどね。

他にも気がつかないところで、いきなり不動明王が現れたり、
おおー!とか思いながら、1Fの本堂に帰るのでした。


■ 老舗の心遣いに感動

baikatei01_08.jpg

こちらのどら焼きは、超薄型サイズ。
明治時代のどら焼きを復刻させたわけなのですが、
銅鑼型のどら焼きは、こちらのお店が元祖。
baikatei01_09.jpg


店員さんは、お年を召した女性の方で、非常に感じのよい方。
ひとしきり、軽く雑談をした後、写真を撮ろうかと思ったわけです。
確認を取ると、「じゃ、ワタクシはおじゃまよね」
と言いながら、奥で待っていてくれました。
これには、老舗の心遣いと感じ入り、非常にカンドウしたものでした。

ワタクシも甘道歴が長くなりましたが、このような爽やかなお店は
初めての経験です。皆様いらっしゃるときには是非、
心の交流をなさってください。
baikatei01_10.jpg


あんこがぎっしりと詰め込まれた、薄型どら焼き。
薄くとも、ボリューム感満載のどら焼きでした。
baikatei01_11.jpg


※内仏殿の写真は、深川不動堂のページ内の画像です
深川不動堂ホームページ

※男の隠れ家オンラインに掲載している、どら焼き記事もご覧ください。
→男の隠れ家オンライン

<※甘い物リンクに参加中。できましたらクリックお願いします。


【編集後記】

今回も読んでくださいまして、誠にありがとうございます。
最近、youtubeで竹中直人の「クイズそっちのほうがすげぇ」
に感銘を覚える日々です。ビシバシステムも出てますね!。

お腹の調子がよくならないんですよねぇ~。
もう、一ヶ月くらいになりますなぁ(遠い目)。
といっても、そのうちよくなるんですよねぇ~。
なれっこなんですが、過敏性大腸症候群って奴みたいです。
どんなストレスがあるんだろうかぁ。心あたりないんですよねぇ。

そんなときに限って、モスバーガー食べに行ってしまいました。
おいしいんですよねぇ、オリジーンヌカカオのチョコプリンも食べたし。

でもですね、食を細めにしていると、おでこのニキビがなくなるんですよ!。
なんか体から毒素が抜けているような気もしますし!。

まぁ、コンピュータおばあちゃんの動画でも見るか!。

メイン

コメント

●ここはスポットですね。
びっくりしましたね。中がこんなになっているとは
びっくりです。
これは行ってみなければ
わかりませんね。
どら焼きも心洗われますが
たいへん良い体験をなされたと
思います。
私もプチ88箇所まわり、行こうかな。
●>yottyanさん
こんにちわ。
体験しないとわからないことって
沢山あるものです。
まさか不動堂がこんなに楽しめるしかけを
作っているとは思いもよりませんでした。
もっと宣伝してもいいんじゃないか?と思うくらいでしたよ~。

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。