--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年11月26日

「まじめ」と名の付くアイスの謎

mazime01_00.jpg

 「まじめ」と名の付くアイスが数多く売り出されるという
現象が勃発しております。手に取れば、全て製造会社が異なり、
偶然という名の必然にしては出来すぎです。


『これは、どうしたものか・・・』


 ショーケースで腕組みをして、暫し静観。
カップ麺の待ち時間で例えれば、カップヌードル以上、ごんぶと未満。
その間に、全ての商品は、自ずとカゴに入ってゆきました。

今回はこの「まじめ」シリーズの謎に迫ります!
<<甘い物リンクはこちらから

1・外見偵察

 しかし、何で「まじめ」なんでしょうか。
ネットで検索すると、『まじめにふまじめ かいけつゾロリ』という
アニメが検索されてしまいました。HP上では「おやじギャク募集中」だとか。
mazime01_02.jpg
←掲示板では、「イシシノシシを二等身にもどして」とか
「ゾロリの体が細すぎではないですか?」等
様々な意見が寄せられております。

かいけつゾロリ掲示板では、管理者と思われる「ダジャレ野郎」さんが、
皆に募集を呼びかけておりました。是非、我こそは!と思われる方々は、
お誘い合わせの上、お気軽に書き込みをされることをお勧めいたします。
かいけつゾロリHPはこちらからクリック

 ということで早速話は脱線いたしましたが、
購入したのは、売り場にあった4つほどの「まじめ」と名のつくアイス。
幸いにも、4つといった方がよいかもしれません。
10個あったら10個買っていた事でしょう。

雪印   まじめに 抹茶黒みつ
ロイヤル まじめに きなこもちもなか(黒蜜ソース入り)
井村屋  まじめに ひとくちあいす饅頭
第一食品 まじめに いちご練乳大福

 パッと見、普通のアイスですが、よく見れば「まじめ」というロゴが
全てのアイスに印字されているじゃないですか!。それも同じロゴ!。
mazime01_07.jpg

これは、同じ仲間だよ!という事に間違いありません。
組織的なニオイを感じます。もしかして、何かの秘密組織の暗号で、
企て事でもあるのでしょうか・・・。ますます怪しい・・・。


2・直訴

 色々と悩んでいても解決できません。
そこで、各製造会社に直接メールをしたためて、回答を待つことにしたのです。

-----------------------------------

○○○(株) ご担当者様

初めまして、△△と申します。
御社が製造されております「~(ここにアイスの名前が入る)」ですが、
おいしく頂きました。ところが売り場が「まじめ」とつくアイスだらけでした。

これは何か「まじめ」なキャンペーンとかやられているんでしょうか?。
うーん、偶然にしてはちょっと出来すぎなような気が。。。
また、何故そもそも「まじめ」なんでしょうか?。きっかけは?。

へんてこな質問で申し訳ございませんが、お答え頂きたくよろしくお願いします。
ご多忙のところよろしくお願いします。

----------------------------------

 深夜遅くに書いたのが原因だったのかもしれません。
我ながらホントに「へんてこ」なメールでした。
深夜に書き記した恋文を、翌朝じっくりと見直すと赤面物だったりしますが、そんな感じです。
 それに、こんな質問に「まじめ」に回答してくれるかどうか、
それこそが問題でした(もちろん、ワタクシはいたって「まじめ」に質問してます)。
ところが早速、回答がやってきまして・・・

2-1 雪印乳業株式会社 お客様センターより回答(抜粋)
mazime01_03.jpg

 質問:「「まじめ」なキャンペーンとかやられているんでしょうか?」
 回答:「この商品はイオングループ様とのオリジナル商品です」

 質問:「何故そもそも「まじめ」なんでしょうか?きっかけは?」
 回答:「『ちょっと贅沢で癒される“まじめに”』というシリーズでアイスを展開しています。」

  冒頭では、雪印のアイス部門は、ロッテスノー株式会社として
 再出発しており、商品ブランドは雪印のままなのです、という会社の説明から始まりました。
 そして、最後は「おいしい顔。雪印乳業株式会社」で締めくくり。隙のない流れです。
 雪印乳業株式会社HP

2-2 ロイヤル食品株式会社 お客様センターより回答(抜粋)
mazime01_04.jpg

 質問:「「まじめ」なキャンペーンとかやられているんでしょうか?」
 回答:「「まじめに」はイオングループ様限定販売のアイスクリームの
     ブランドとして付けさせて頂いているものでございます。」

 質問:「何故そもそも「まじめ」なんでしょうか?きっかけは?」
 回答:「原料や製法にこだわり、価値の高いアイスクリームをまじめに作りました、
    という意味で「まじめに」と付けさせていただいております。

    このために弊社のみならず、イオン様とお取引のある各メーカーが
    「まじめに」とついた商品を販売させて頂いており、
    何か「まじめ」なキャンペーンが開催されているように
    お感じになられたものと思われます。」

  ロイヤル食品株式会社は、おなじみのロイヤルホストのグループ会社。
 さすがハンバーグをしっかりと手でこねて出しているだけあります、うまいですよね。
 丁寧な回答に「また買おう」「またロイヤルホスト行こう」という気分になります。
 ロイヤルホールディングス株式会社HP

 実際のところ、購入したスーパーはイオン系列の、マックスバリュ。
 『そうだったのかぁ・・・仕掛け人はイオンかぁ』と思い、
 会社から帰宅すると、何やら留守電が入っております。
 再生すれば、な!なんと「井村屋さん」からじゃないですか!。

2-3-1 井村屋製菓株式会社 商品開発課より電話(再現)

 「えぇ、△△様のご自宅でしょうか?。ワタクシ井村屋製菓、商品開発部の○○でございます。
 お問い合わせ頂きました件をメールでお返事しようかと思っておりましたが、フォームから記載
 頂いておりましたメールに送信できませんでしたので、お電話させて頂きました次第です。
 お留守のようですので、また、後日改めましてお電話を差し上げたいと思います。
 取り急ぎご連絡まで、失礼いたします。 ガチャリ」

  ツーツーという音を暫く聴いた後、
 大変お手数をかけてしまった、という後悔の念で一杯になります。
 隣で聴いていたカミサンも、「ほら!迷惑かけて!」と憤っております。
 質問は、井村屋さんのHPにある質問フォームに記載して送信だったのです。
 その際に、自分のメールアドレスを間違えて記載してしまったようです。
 慌ててPCからお詫びメールをお送りします。

 翌日、早速回答が送付されてまいります。

2-3-2 井村屋製菓株式会社 商品開発課より回答(抜粋)
mazime01_05.jpg

 質問:「「まじめ」なキャンペーンとかやられているんでしょうか?」
 回答:「イオングループ様にて限定で販売して頂いている商品でございます」

 質問:「何故そもそも「まじめ」なんでしょうか?きっかけは?」
 回答:「イオングループ様とアイスクリームメーカー8社の
     共同企画にて開発致しましたシリーズの名称でございます。
     原料・生産の過程において全てにこだわりを持ち、製造メーカーと
     小売業の双方が協同して、「お客様が感動いただける商品を
     ご提供させていただきたい、喜んでいただきたい」と志を一つにして
     開発し販売させていただいた商品でございまして、その思いを
    “まじめに” という言葉で表現させていただきました」

  素晴らしの一言です。愛された商品が口に運ばれているのだろう、と
 ホロリとくる名文です。心地よいほどにお客さんへの対応が行き届いております。
 井村屋製菓株式会社HPはこちらから
 
2-4 第一食品株式会社
mazime01_06.jpg

 回答なし
 第一食品株式会社HP 



3・ボスへ

 ということで、3社から丁寧な回答を頂きました。
まとめますと、下記のようになります。

仕掛け人     →スーパーのイオン
まじめな仲間達  →アイスクリームメーカー8社共同
何故まじめなのか?→原料や製法、生産過程において、こだわりを持って作り上げたという事。
どこで購入できるのか?→イオングループ、マックスバリュやサティ他

 ただ、「まじめ」の見解については、雪印さんは他の2社とは違うように思えましたが、
おおかた上記のような事で間違いはないでしょう。

 とういことで、大ボスのイオンさんに聞いてみなくてはいけません。
どうして「まじめ」という商品を作ろうとしたのだろうかと・・・
 ドラクエでようやく大ボスにたどり着いたような緊張感が走ります。
戦いを目の前にして、ベホマとかで自分のHPを回復しているところでしょう。
mazime01_08.jpg
↑ドラクエ3より

-----------------------------
イオン(株) ご担当者様

初めてメールいたします。△△と申します。
自宅の近くにマックスバリュがございまして、
いつも利用させていただいております。

先日、アイス売り場に「まじめ」と名の付く
お菓子が沢山おいてあり、ちょっと不思議に感じた
為に、井村屋製菓(株)様他問い合わせさせて
頂いたところ、イオングループ様とアイスクリームメーカー
8社の共同企画で開催しております、という事でした。

そこで、イオン様にお聞きしたいのですが、
今回の「まじめ」シリーズですが、
作られようと思われた、きっかけをお教え頂けませんでしょうか?。
8社で同時に、ということですから、それなりの意気込みが
あるのではないか?と想像しております。

へんてこな質問で申し訳ございません。
ご多忙とは思いますが、お答え頂きたくよろしくお願いします。

いつも、マックスバリュでは気持ちよく買い物させて
頂いております、ありがとうございます。

-----------------------------

数日後、回答を頂きました!。こちらです!。


3-1 イオン(株)お客さまサービス部より回答(抜粋)
mazime01_10.jpg

  質問:「作られようと思われた、きっかけをお教え頂けませんでしょうか」
  回答:「素材や作り方にこだわり、高級感・付加価値・驚きをキーワードに商品化いたしました」
  イオン株式会社HP

  ゲームのグラディウスの最後のボス並に、あっけない結末に終わりました。
 他の会社さんと概ね同じ回答のような気がいたしました。
 さらなる「つっこみ」を試みようかと思ったところ、
 我が家のワトソン君であるカミサンに止められました。
mazime01_09.jpg
↑グラディウス1のボス。ボスとの戦いはあっと言う間に決着がつきました。


4・奥深き「まじめ」の世界

 「まじめ」という3つの言葉に込められた、各社の思い。
何気ない商品に思いが込められ、我々の口に入っているということですね。
そう思えば思うほど、「ありがたや~」と思わずにいられません。
 あと、お返事を頂いた会社さんには、後日お礼の返信をさせて頂いたことは
いわずもがなです。しかし、他にはどの会社さんが出しているんだろうかぁ。。。

甘い物リンクに参加しております。
いつもありがとうございます
関連記事

スレッドテーマ:スイーツ:グルメ

メイン

コメント

●サティ行ってみよう。
ここまで追求されるとはさすがに感動、いや甘道はすごいですね。奥が深いです。もう、頭が下がります。
しかし大手になればなるほど、企業はそっけないですね。
それが日本をわるくしてるような。
弱者いじめだな、こりゃ。気合いを入れて作られている会社にはおいしさ、まじめさ、だけでなく、愛情がこもってそうで、一味違いそうですね。
●まじめに頭が下がる思い
ご無沙汰をしてしまいました。

「まじめ」シリーズの謎、楽しく読ませていただきました。
各メーカーに問い合わせメールをした件を読んだときは、
「さすがhonnaodaさん、やっぱり、そこまでやるか」と、ただ笑って読んでいたのですが
それぞれのメーカーからのまじめに答えようという姿勢とまじめな答えに、頭が下がりました。
食べる側も、姿勢を正して食べなきゃ申し訳ないですね~
井村屋さんの留守電には、ちょっと笑っちゃったけれど、
お客様係もラクじゃないってことが、よ~くわかりました。

ところで、、、まじめな商品たち、お味の方はいかがだったのでしょう?
●ちょっと高級?
ここのところ、プリンにしろ、チョコにしろ、『高級感』を売りにした感じのが多いですよね~。
たまの贅沢に楽しむには最適…♪
何気なく、全部和風アイスなのも、なんとなくいい雰囲気です。
こたつで、お茶とセットでいただいたら幸せですね、、。
●not subject
>yottyanさん
こんばんわ。
以前、長崎のカステラアイスの質問をある企業さんにしたときは、
非常に丁寧な対応をしてくだしまして、東京で購入できないことを
確認したのですが、そうかと思うと、全くなしのつぶて、という
会社さんもあり、色々ですよね。

>みなみさん

ご無沙汰ですね!。みなみさんのチョコレートサイトはブログではないので、
ブログだとコメントとかこちらから出来るんですけどねぇ~、ちょっと残念。
先日、オーラの泉で美輪さんが「もう少し、まじめに生きて欲しいです!」
とおっしゃってたので、「シンクロだ!」と一人で騒いでおりました。
 >ところで、、、まじめな商品たち、お味の方はいかがだったのでしょう?
よく気がつかれましたね・・・、全く味の事に触れていないんですよ。


>ちちさん

朝の起床とか、寒くて辛い時期になってまいりましたね。
そんな中、こたつでスイーツ、いいですねぇ。
でれなくなりそうです。今年はチョコレート効果みたいな
カカオの含有量が多いチョコが多数でましたね。
99%にはやられました。

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。