FC2ブログ
2006年10月22日

米粉ホットケーキを作る

tuziguti01_00.jpg

 わずか数分で完成する目玉焼きを、1分たらずで丸焦げにした事は、
ずいぶん前に記載いたしました。
部屋中が煙りだらけとなり、母親がすっ飛んできたのを思い出します。
小さな卵のわりには、いざ燃えると素晴らしい程煙が出ますから、
たいしたもんだ。幼い頃の話です。

 そんな腕前のワタクシですが、今後は進んでお菓子作りにも挑戦します。
きなことかも作ってみたり(大豆を擦るだけ)、
メロンパンを焼こうかと(メロンパンの素を使用)。
ということで、今回はホットケーキを焼いてみましたところ・・・
<<甘いものリンク
■ 水遁ホットケーキ

思い出します。
幼い頃、オヤジさんが作ってくれた手作りホットケーキを。
人情に溢れた「いい話」っぽい書き出しですが、
これが震えるほど不味かったんです。

 幼稚園にかよう園児のワタクシ、
東京多摩も奥の奥の、とある団地住まいだった頃です。
tuziguti01_01.jpg
(↑イメージ画像です)

 ある日曜の昼下がり、お腹が空いたというワタクシの為に、
板豆しか作ったことがないというオヤジさんが「ホットケーキ」
というヤングな食べ物を作ってくれるというじゃないですか。
飛び上がって喜ぶワタクシ、オヤジさんは小麦粉に水だけを混ぜ、
フライパンで焼き始めます。

 真っ白な液体は数分で焼き上がり、
まるですいとんの様な食べ物ができあがったのです。
姿形は、ふんわりとせずぺしゃんこ。
味わいは、モチモチとして淡泊。
tuziguti01_02.jpg
(↑これはいわゆる「すいとん」)

 二人で、このホットケーキ「らしき」物を口に運びました。
不気味な味わいに心が震え、言葉も出ません。
 ワタクシが唖然とした表情で口に運ぶ様を見たのでしょう、
オヤジさんはチョコレートソースをかけてくれました。
何故か家に、歯磨きチューブみたいな物に入った、
チョコレートソースがあったんです。
これがまた、相乗効果を生み出しまして・・・。
あのとき、森永のホットケーキミックスさえあれば・・・。


■ 米粉ホットケーキ

 スーパーで見かけないパッケージを発見。
森永「パティシエ辻口のあったかケーキ和み」
tuziguti01_04.jpg

 パティシエの辻口さんといえば、
東京の自由が丘にある「モンサンクレール」が有名。
かつて、厳しいスタンスで作り出す様子をTV番組で拝見いたしました。
あとは、和楽紅屋の新感覚ラスク「和楽(わらすく)」なんてのも、ちょっと気がそそられる一品です。
tuziguti01_05.jpg
(↑和楽紅屋さんより画像を拝借。美しい・・・)

 箱のパッケージを拝見すれば『米粉(リ・ファリーヌ)を使用』という記載があります。
正直、よくわかりません。いきなり無知を披露致しましたが、きっとおいしいんでしょう!!。
tuziguti01_06.jpg
当然、購入です。

***ここいらで一息***
ところで、森永のホットケーキミックスって誕生50周年なんですね。
1957年に森永が発売してから50年。お世話になってます!
tuziguti01_03.jpg
(↑森永HPより画像拝借!。昔のパッケージもみれます)HPはこちらから
********************


■ 甘くせつない薫り

自宅に戻り、早速作ってみます。
箱の裏に記載された通りに作成。
tuziguti01_07.jpg

「ぎこちなく、かき混ぜ始めます」
tuziguti01_08.jpg

「ちょっと失敗!IHだから火力が足りなかったとか?(機械のせいにする)」
tuziguti01_09.jpg tuziguti01_10.jpg

 2枚目3枚目と焼き進めるにつれ、フライパンが熱してくる為かいい塩梅に仕上がります。
部屋一杯に広がる甘くせつない薫り。「まだ?!早く早く!」と気が焦る頃が食べ頃。

シロップは、黒ごまメープルと100%ピュアメープルの2種類。
tuziguti01_12.jpg tuziguti01_11.jpg

ワタクシは100%ピュアメープルの方が好み。
ただ、カミサンは黒ごまが断然おすすめということで、男女の違いかもしれませんね。

tuziguti01_13.jpg
皆様もたまにはいかがでしょうか?、ホットケーキ、おいしいですよ。
<<甘いものリンク


■ 編集後記

すぐ一週間たっちゃいますね。
読んでくださいまして、ありがとうございます。

今回のオヤジさんのホットケーキですが、
せっかくですから、今度再現してみようかと。
お子様をお持ちの方々は、おもいでとして是非作られては!。
ちなみに、オヤジさん本人は作ったことをすっかり忘れており、
「え?そんなことあったかい?」なんて言っておりました。
随分昔の事ですからねぇ。

次回はちょっと変わった話を書きたいと思います。
先日スーパーで妙な光景を目のあたりにしたもんで。
といっても、甘い物の話です。

スレッドテーマ:スイーツ:グルメ

メイン

コメント

●びっくり!
このホットケーキの箱。先日友人との待ち合わせ時間より早く着いてしまった慣れない町のスーパーで発見しました!となりには高木さんのホットケーキ、そのとなりには有名ホテルのホットケーキの箱が。そしてその3倍くらいの場所をとって森永のホットケーキの箱がずらりと。まっすぐ帰宅という状況なら買って帰ったかも。なのでこの記事を見てびっくりしました。あまりにもタイムリー!懐かしいですね~ホットケーキ。食べたくなりました。
●not subject
こんにちは~。ホットケーキ大好きなんです~。でも、ホットケーキを焼いて食べるだけで、ここまで熱く語れる方はhonnaoda さんしかいないのでは(笑)。
私もまりたまもホットケーキ大好きで、ときどきムショーに食べたくなるおやつナンバーワンです。ちなみにごはんものだとオムライス。子供の頃に好きだったものって、繰り返し食べたくなるんでしょうかね~。
オヤジさんホットケーキの再現、楽しみにしてます。オヤジさんが焼いてくれたってことじたい、じ~んといい話って感じがしますが、果たしてどんな……どきどき。
大好きホットケーキということで、TBさせていただきましたのでよろしくお願いいたしまっすv-238
●>たまごさん
>たまごさん
こんにちわ!。おおー、それはシンクロニシティとかいう
現象でしょうか?、K1の須藤さんはそう言うかもしれません。
ホットケーキ、是非焼いてみてください。
箱には、辻口さんのコメントが記載されておりまして、
兄弟に焼いてあげて喜ばれたホットケーキが僕の原点です、
という事が書いてありました。「喜ばれた」ってのがミソですね。
やっぱり嬉しいものですよね、パン作りも、そうなんだろうなぁ!って思ってます。
●>ゆかたまさん
>ゆかたまさん
お久しぶりです!、毎日の更新素晴らしいです、ほんとに!。
ホットケーキってたまに食べたくなりますよね、
オムライス!あぁこれも好物ですよ!、とろりとしたのが好きです。
結構僕は食べるんですよ、冷凍の海鮮ミックスを解凍して混ぜたり。
世の中に玉子があってよかったよなぁって、つくづく思う瞬間ですよね。
至福の一時というか。
 >果たしてどんな……どきどき
いろんな意味でドキドキですね。大変な物になりそうです。

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック