--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年07月15日

Dreams of つばらつばら

turuyayosinobu01_00.jpg

 創業200年を超す京都の老舗菓子として有名な鶴屋吉信。昭和35年には東京に支店を開設し、京のお菓子を身近に食べられるようになりました。

 今回はモチモチとした食感と粒あんの絶妙なバランスが上品に美味しい、「つばらつばら」をレポートしたいと思います。
<<甘いものリンクはこちら
■「つばらつばら」な夢

 この「つばらつばら」はどら焼きを小さくしたようなイメージ。ブルータスの日本一おいしいお取り寄せでも紹介される名実共に有名なお菓子なのです。モチモチとした生地に丹波大納言小豆の小倉あんが絶妙。
turuyayosinobu01_01.jpg turuyayosinobu01_02.jpg


 中を開けると小さな紙が入っており、お菓子の説明が書いてあります。
turuyayosinobu01_03.jpg turuyayosinobu01_04.jpg
「えーと、何何?」とか思いながら、フムフムと読み進めながら平らげたのでした。
 その日の夢の出来事です。「つばらつばら」の夢を見たのです。

■そこは夢の中

 大伴旅人が太宰府長官として九州に赴任中の出来事。剃髪し、世捨て人として仏に仕える身の坊主が、一晩の寝床及び風呂そして食事を求め、訪ねて来たときのことです。
turuyayosinobu01_07.jpg turuyayosinobu01_06.jpg

 その夜は激しい雨が一向に止む気配のない、悪天候。大伴旅人は是非もなく、暖かな母屋へ迎えいれたと聞きます。そんな心遣いに感じいったのか、一泊一飯の恩義ということで、坊主が、あるお菓子をこしらえてくれたのです。

 それはどら焼きを小さくしたような、あんこの入った甘い和菓子。生地はモチモチと弾力性があり、中にはたっぷりと粒あんが入っております。早速、お茶と共に頂けば、得もいえぬ美味しさだったと聞きます。
turuyayosinobu01_05.jpg turuyayosinobu01_08.jpg

 瞬間、大伴旅人は、膝をはたと打ち、立ち上がるとこう歌を詠んだといいます。
『浅茅原(あさぢはら) つばらつばらに物思(も)へば 古(ふ)りにし郷(さと)し思ほゆるかも』
大伴旅人は、「つばらつばら」と京の都を思い起こし、それ以降、食後には必ずこのお菓子を欠かさなかったとのことです。

 大宰府政庁の出土品として、当時を忍ばせる鬼瓦と共に、小豆を煮る大釜が発掘されたとのことです。

■フィクション混じり
 
 相当フィクション混じりでお届けいたしました。 どうやら、お菓子を食べた後、すぐさま眠った為に「つばらつばら」な夢を見たようです。
「つばらつばら」とは、物思いにふけるという意味。九州の太宰府長官として赴任した大伴旅人が京を懐かしんで、歌った歌から、名付けられた情緒深いお菓子なのです。
 皆様も、是非ともお一ついかがでしょうか?。

鶴屋吉信
本店:京都府京都市上京区今出川通堀川西入ル
直営店・直売店が全国に多数。
ホームページでは注文も出来ます。
夏のおくりものに

■編集後記

今回も読んで下さいまして、誠に有り難うございます。実は、夏バテです。きのこの山を一箱食べても、治りません。朝夕が気持ち悪いんですよね、きっと自律神経がやられているのでしょう。

 夏バテにはビタミンB郡を沢山取ることが重要なんだとか。ちょっと前に胃腸にくる風邪を引いて、あまり食べることが出来なかった為、この暑さで、体がまいってしまったのかもしれません。
皆様もお気をつけ下さい。
関連記事

スレッドテーマ:スイーツ:グルメ

メイン

コメント

●not subject
こんにちは。
夏バテですかー、このうっとしい梅雨に何ともお気の毒です。
私はたまに夏バテしたいーなんて不届きに思うのですが、まずバテません。ただエアコン苦手なので、真夏でも扇風機だけなのでヒートアイランドのすごくハードな日々が待っていると思うとげんなりします。
つばらつばらがブルータスの特集に出ているとは知りませんでした。意外です。今日はじめてHPを見ましたが、結構ゆるいかんじで好感度高いです。つばらつばらは未体験です、そんなにおいしいのですか?麹町で2回ほど生菓子買っただけであとは頂き物の京観世程度の仲だったもんで。こんどはぜひトライしてみます。お大事に~。
●not subject
明日から、また暑くなりますね。今日まではつばらつばらな
日を過ごせたかと思いますが、明日からは葛菓子で
涼をとって下さい。 ビタミンBですか。私は口内炎が
出来易いので毎日チョコラBBピュアを飲んでます。
お体をお大事に。 でも夢の中でもいいお話ですね。
夢の中へ、言ってみたいと思いました。ふっふっふ さー♬
●お返事
お返事が遅れ大変申し訳ありません。
キットカットの抽選に漏れたのがショックで(ウソ)

>あんころさん
夏ばては大変苦しいですよ!。
車酔いしているような感じだと思っていただければ。
最近は、ようやく落ち着いてきましたが、思いだしてもぞっとしますよ。
ところでこのツバラ×2ですが、まずもってギラギラしてないHPがいいですよね。
あんころさんのおっしゃるような、ゆるめな感じで。
自分は正直あまり期待していなかったので、ポソポソと食べ始めたのですが、
独特な弾力のある生地に、うーむ、、という感じで一気に食べ終えたものです。
是非とも一度!。

>yottyanさん
最近は、気温も落ち着いているので、つばら×2な日々です。
口内炎ってほんとやっかいですよね。自分は食べ過ぎによくなりますが、
歯の矯正をしていたときには、歯医者さんのもっている軟膏をぬったものです。
酷い場合は、錠剤があり、それを患部に貼りつけるのです。
油断する暇もなく、あっというまに治るんですよこれが。
猫のパンダさん、夏ばて大丈夫ですか?。
●つばらつばら
夏ばてはその後いかがなもんでしょうか。
もう10年以上まえのことですが、夏ばてかと思っていたら
肝炎で1ヶ月入院したことがありました。
油断は禁物ですよ。
つばらつばら。
夏の庭で蝉の声なんか聞きながら食べてみたいですね。
そして麦茶を一気飲み。
つばらつばら。なんともダンディな響きですなぁ。
●>ジョーさん
>ジョーさん
つばらつばら!。なんかの呪文みたいですね。
「夏バテかよー」なんて会社では言われましたが、
今ではよくなりました。ただ、また暑くなる気候なので、
十分に気をつけないといけないと、思っています。
ほんと、油断は禁物ですよね。
一昨日なんで、ウナギの骨がのどにひっかかるし。
あれも、油断は禁物ですね。

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

堀川今出川 鶴屋吉信本店 from ひまわりにっき kyoto report
御供え物を買う用事ができまして思い切って、堀川今出川にある鶴屋吉信本店へ行ってみました。店の前を通る事は頻繁にあったのですが、中に入るのは初めてでした。この時点では何を買うかも決めていない私。 [Read More]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。