FC2ブログ
2006年04月04日

満腹中枢が一瞬麻痺~華正楼の大月餅~

kaseirou01_00.jpg

【関連リンク】
華正楼
ブタまん江戸清
横浜チャイナタウンマップ

まさに食のアミューズメントパーク。
横浜中華街に足を踏み入れれば、
あちらこちらで食い歩きを誘う誘惑の薫り。
今回は、中華街が生んだ巨大な大月餅を!。

<<甘いものランキング確認
【満腹中枢が一瞬麻痺】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
『名月や 池をめぐりて 夜もすがら』 by松尾芭蕉
ということで、中国では中秋の名月に供えるという月餅。
日本では十五夜といえば、『団子だよなぁ』と思いつつ、
華正楼の巨大な大月餅に思いを馳せるのでした。

あぁ・・横浜中華街。
ぼわ~んと思い起こされたのは、1個500円もする巨大肉まん。
創業明治27年という「ブタまん江戸清」の肉まんは中華街の目玉。

少食である私ですが、中華街で食事をする前に食べたばっかりに、
クリスマスイブの夜、あわや逆流大惨事の一歩手前を経験致しました。
何事も経験なのですが、あの時あの場所で逆流していたら、、、と考えると、
案外ワクワクするようで、やっぱりホッとするような、心境は複雑です。
とにかく一言で言い表せば、満腹中枢が一瞬麻痺。
これが中華街の魔力なんでしょう。

【まるでファミレスの呼び鈴】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
華正楼の巨大・大月餅も、そんな魔力アイテムの一つ。
大月餅、中月餅、小月餅。しかも数多くの種類がそろえられ、
あるものはクルミ入り、あるものは胡麻あん、白あん、栗入り。。。

東京で華正楼と出会えるのは、高島屋の新宿店と玉川店。
私は新宿高島屋で山と並べられた豊富な月餅を前に、
ただただ、アタフタとしておりました。

ファミレスの呼び鈴か?と思わせる程の巨大な、大月餅。
手に持てばずっしりと手に重く、今まで出会った月餅は
思い浮かべることも不可能です。
ライバルはいない、そして他の追随を許さない風格を感じます。

【ささやかに工夫】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
肉まんとあんまんを購入、そして大月餅を数個頂いて帰宅します。
包丁を入れてなにげに4等分しつつも、中から現れたアンは手抜き
なしの逸品。ぎっしりと、そしてしなやかに現れます。一口で頂くと、
正直甘くどいか?と思いきや、濃いめのコクのアンは案外あっさり味。
4切れは一気呵成にたいらげてしまいました。
評判の程が身に染みる美味しさでした。
横浜中華街の名店、華正楼。
品質を守り続ける為、ささやかに工夫を凝らされております。
たとえば、通販は一切なし。また、中華まんは電子レンジ禁止。
中に小さな紙が入っており、蒸かして頂いて欲しいと添えられておりました。
そんな気配りも、人気の要因かもしれませんね。

【編集後記】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今回も読んでくださいまして、ありがとうございます。
足を組んでソファーでうたた寝をしたお陰で、
左の腰が痛く、久々にぎっくりをやらないか石橋を叩く思いです。

桜満開の今日この頃ですが、桜を見ながら大月餅なんか如何?。
お花見で、お弁当開けたら、中身は月餅。なんと素敵なんでしょう。
考えてただけでも、空前絶後な感覚に、ワクワクです。

とにかく今回の大月餅。とにかくでかい。
新宿中村屋の月餅がミニサイズに思えて仕方ありません。
どっちも美味しいですが味が大味ではなく、納得の行く美味しさなんです。
一瞬、大きさにギョッとするかもしれませんが、甘さは控えめなので、
案外すーっといけると思いますよ。

よろしければ、甘い物ランキング投票にご協力下さい。
関連記事

メイン

コメント


華正楼登場ですね。やはり私が、中華っぽいので一番最初が華正楼。
その前は中村屋とかでした。子供の頃は寄せ集めのお菓子の一つだと
思い、中華菓子とは知りませんでした。中村屋は日本風にアレンジしてあったと思います。そこで今はいろいろ食べ歩きをしています。
重慶飯店、紅棉、崎陽軒、今の所は同發が一番だったと思います。
http://www.douhatsu.co.jp/6-1.html

コメントが遅れ気味ですみません。
え!小食なのにあれ一個一気ってことですね!もう食事はいりませんよね?私は大月餅は恐くて買った事ありません。小さい方でも半分やっとです。とってもおいしいけどあのたっぷり油が入ったあんはすぐおなか一杯になってしまって。それこそ大月餅なんていったら逆流間違いないし。
私はあのドライフルーツのどっさり入ったのが好きです。そういえば大月餅一体何グラムでしょうね。半分でも大福2コくらいはありますね。

>yoshiさん
大変お返事が遅れました。やはりお詳しいですね!。
同發ですね!。店の前は通ったことあるんですが、
甘道としては、お勧めスイーツとくれば
ウズウズしてくるもので、買ってみないといけません!。
ところで、
月餅は中国では十五夜に食べるものなんでしょうか?。
自分は少し調べて書いたのですが、同じ食べ物でも
国が変われば色々と違うものですね、そこがまた楽しい。

そうみたいですね。農暦(旧暦)で中秋節と言うのがある見たいです。
そのとき月餅を食べます。中華街では、やっぱりいっぱい売ってましたし
その時期のシンガポールも月餅、いっぱい売ってました。
中国語の先生も言っていたので、多分間違いないと想います。
ちなみに子供の日みたいな祭日は公暦と言うそうです。
中秋?吃月餅。 端午?吃粽子(ちまき)

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック