--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年10月21日

チャンコダイニング若~国技と食がチャンコで融合


<<本文の前に甘味物ランキング確認
【国技と食がチャンコで融合】
元横綱の花田勝氏がプロデュース。
チャンコの由来は、料理番を「ちゃん」と呼んだからとか、
中国の「チヤンクオ」という鍋料理から来たとか。
とにかく、美味いものに余計な説明は入りません。


その、チャンコダイニング若
評判も上々なようで平日でも予約をいれないと入れないという。
しかも、若本人が週に2~3回は各店舗をを巡回(巡業?)しており、
本人に会えるかも!という遭遇チャンス付き。

私は「チャンコダイニング若」仕様のipodシャッフルを装着。
まるでパーマンの如く、合言葉は心の中で「パーチャク」。
本人が来たら、「自慢してやろう・・・」という趣向なのです。
いじらしいじゃないですか。

【いざ、店内へ】
最近出来た新宿店は歌舞伎町の入口、地下店舗です。
入ると威勢のいい声が心地よく響いてきます。通された席はカウンター。
目の前は水槽になっており、薄暗い和な雰囲気が幻想的。
若の手形を思わずパシャっと写真に写します。
横綱にあやかって、少しでも逞しくなるように、
携帯の待ち受け画像に使うといい塩梅です。


評判なのは深層海水塩をブレンドしたコダワリの、塩チャンコ。
そして締めは雑炊でなくてラーメンにしてみます。
ここのお店は、チャンコを店員さんが作ってくれるのです。

雑談しつつ何気なく、若出没情報をリサーチ。
思わず、ipodシャッフルを握り締めます。
週に2~3回。時間は夜の7時~9時の間。
お客さん一人一人に挨拶をするとのこと。

【いただきます!】
ぐつぐつと煮えてきたところで、店員さんが飄然と現れ、
あらよあらよと盛り付けてくれます。

鍋は、味はさっぱりとしつつも、
豚バラ肉・鶏肉・鶏つくねのだしが聞いており、奥深い味わいです。
しかも野菜が豊富に入っているため、とってもヘルシーなのです。
思わず酒が進みます。
ラーメンの頃にはお腹もいっぱいに。
しかし、薬味の高菜を載せると、これまた食が進んでしまいます。

デザートまでは手が伸びず、
変わりにジャンポールエバンでマカロンを買って帰宅しました。


結局、若の巡業にはかちあいませんでした。
次回は、ipodシャッフルを装着し、
若と記念写真を撮ろうと誓うのでした。
*********************************
【編集後記】
今週のオーラの泉、ごらんになりましたでしょうか?。
花田勝氏のことばかりでなく、
花田家の話にまで及んでいましたね、色々あるんですねー。
しかし、江原+美輪コンビはスゴイです。

今回は書き終わって気がついたのですが、
どうやら甘い物が全く出てこなかったんです。
しかしここまで書いてしまい、
画像も用意してしまったので、UPしてしまうことに致します。

あとそうそう、例のパティシエの高木さんが作ったというキットカットですが、
どうやら、私のブログはモニターの選抜から漏れたようです。
「うーん、いつかなぁ?」と思っていたのですが、
最近、店頭にならんでいるのを発見!し、落選したという事実を知りました。
結構時間かかったんですけどねー、あの記事。
2~3行でもよかったかな、まぁ、仕方ないんですが。

さて、気分を入れ替えて!。
今回も読んでいただきまして、有難う御座います。
次回は決めてないですが、甘い物にしようと思います。
あたりまえですね!。

メイン

コメント


なにかと話題の(人)お店に行ったのですね。
お手頃価格ですか?
honnaodaさんのブログをエキサイトブログのリンクに入れさせて頂きました。

>kokoni さん
こんばんわ。リンク有難う御座います!。
値段は少し高めでしたけど、おいしかったですよ。
そして!、元横綱と遭遇チャンスがあるとのことで、
お会いできれば、値段のことは吹っ飛ぶかと思われます!。
是非とも、お会いなすってください!。
一テーブルごと、回ってくれるそうですよ。

うわぉっ!行かれたのですね、あの関所、いや名所へ・・・

>あずきらいふさん
こんばんわ。
若には会いたかったんですが、
その日はこなかったです、寂しい限りでした。
北海道にもできるといいですねー。
今、福岡にも出来て、着実に拡大しているようですね。
ところで、僕も貴がいたら握手してもらうと思います。

こんばんは!
TBさせて頂きました。
塩ちゃんこ美味しかったですよネ・・・
また食べたくなりました(笑)
歌舞伎町のお店・・・・店内に水槽があるなんて素敵ですネ☆

>cherry2005さん
こんばんわ。関西ライフさんの記事にチャンコダイニング若の
記事あったあった!と思いつつ、TBし忘れておりました!。
実はお店では、関西ライフさんの忠告どおり、トッピングしすぎて、
高額なチャンコにならないように、気をつけたのでした。
塩ちゃんこが有名みたいですね、おいしかったですね!。
水槽があったんですよ、青白く光っており、幻想的でした。

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

Chanko Dining 若 北新地店 from おいしい~関西Life
今話題のお兄ちゃんのお店に行ってきましたヨ~なぁ~んて、私のお兄ちゃんじゃなくって、激痩せで話題の貴乃花のお兄ちゃんのお店です(笑)これからお兄ちゃんの反撃が始まる~と・・・・・・・・TVや週刊誌は騒いでいますが、最近は元お手伝いさんまで参戦してきて、こ [Read More]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。