FC2ブログ
2005年10月03日

大正ロマンの和スイーツ~武蔵野茶房


<<本文の前にランキング確認
【活気づく街並み東京田無】
東京田無の大規模マンションを見にいった際に、
武蔵野茶房という喫茶店のお食事券を頂きました。

東京田無は読売新聞の記事にあるように、
青梅街道の宿場町として活気づく街並みが印象的です。
>>読売新聞 123回 田無をご参考に

『街の路地にはレンガタイルの歩道が巡らされ、ブラブラ歩いていると外装もインテリアも大正ロマンのイメージの、武蔵野茶房が見えてくる』(読売オンライン抜粋)


【大正ロマンの和スイーツ】
落ち着いた店内に入り込むと、まるで大正ロマンの世界。
『ここにあったね、心の避暑地』とばかり、体が浮かれ出します。
美輪明宏の「世の中、愛と美さえあればそれで十分なのよ」という言葉が思い出されます。


カミサンはおいものパフェ、私は控えめに白玉ぜんざい抹茶を頂きます。
暫くあたりの調度類などを見ながら過したのですが、目の前に置かれた
おいものパフェは、かなり度肝級でした。

(↑必ず添えられる一輪の花。美しさエスカレーションです)

どどーんと突き出たソフトクリームの下からはアズキがチラリと覗かせており、底にはスイートポテト。しかも湯気がユラユラと出ており、食べる前から、「さぁ!まだか!」と待ち構えているようです。
ほんのり甘い温かさのスイートポテト、冷たく心地よい甘さのソフトクリーム。
さらに、カリカリとした食感に驚くと、おいものかりんとう。迫る美味しさ。

そして追加注文した、抹茶オ・レも、かなりの度肝級アイテムです。
でかい陶器の茶碗に牛乳と抹茶を入れ、自由自在な塩梅でかきまぜて頂きます。甘い物を頂いた後に、すっきりとした味わいがお気に入りの一品でした。


店内には席を待つ若者が数名、出入り口にはケーキの対面ショーケースを前に、楽しげに悩むカップル数組。いい風景です。地元に愛されるお店なんでしょう。

夕刻に入った店内ですが、外に出るとすっかり暗くなっておりました。ちょっと長居しすぎたのかもしれません。 

武蔵野茶房 田無本店
東京都西東京市田無町4-3-12
センチピード2
西武新宿線田無駅 徒歩2分


【編集後記】
東京田無は何気に近所だったりします。
田無駅からちょっと裏通りに入った、すぐの場所にあり、
こんなとこに、いいお店があるじゃないかぁというのが率直な感想でした。
他には、カレーとかも置いてあり、結構美味しそうです。

カレーって言えば、大槻ケンジだったりしますが、
喫茶店のカレーをまとめたブログっての拝見したことあります。
吉祥寺に武蔵野文庫っていう有名な喫茶店があります。
あそこもおいしいんだそうですね、よく噂を耳にします。

今回もお越しくださいまして、有難う御座います。
次回はもしかすると、甘い物でないかもしれません。
というのも、
現在、エキサイトブログでは、ブックレビューコンテストを実施中。
あまり盛り上ってなさそうですが、私も遅ればせながら、参加する予定なのです。
「今日の猫村さん」を書こうと思っています。
審査員の方が有名かつ手厳しそうな方々なので、ちょっと怖いんですが・・・。
関連記事

メイン

コメント


素敵なレトロカフェですネ・・・・・
歴史を感じさせる重厚さがいい感じです。
お花が一輪添えられているのも
風情があって・・・・・心が和みそう~☆
それにしても、おいものパフェの迫力は凄いです!
完食できましたか?   (笑)

honnaodaさんは、この手の雰囲気の店お好きですね。
そういえば骨董品のような古いものに興味があるって
言ってましたね。
でも、こういう店って田無にあるのがいいですね。
決して青山辺りでわざとらしくやらないでほしい店です。
神田の古本屋街とか江古田とか、そんな街になら
在ってほしい店です。
味?口にしなくてもわかりますよ。うまいに決まってる。

ボリューミーなパフェですねー(*^_^*)全部食べれましたか?
 WOODYさんは昨日初ケーキバイキング@名古屋ヒルトン行ってきました。
 結果ケーキバイキングに付き添われていた飲茶&サンドウィッチに助けられケーキを4つとクレープ1枚でギブ(>_<)
 そしてそして、神戸シェフクラブのエスプレッソ・・・ですが、WOODY的感想はオ・ト・ナ!という結果に。エスプレッソソースがとっても苦くて、1/3もソースを使わなかったのでは・・・。それくらいびたーでした。

>cherry2005さん
こんばんわ。
カミサンと一緒に食べましたが、たいそうなボリュームでしたよ。
おいもがおいしいんですね、こちらでは。
なんで、何とか完食!。
このお花はメニューごとに違うんですね、
趣味がいいんです、こちらのお店は。
しっかし、cherry2005さんのブログは
ほんとにいつも美味しいそうな物が掲載されますね!!。

>ジョーさん
こんばんわ!。
僕はレトロ好きです!、高校生ではYMOにはまった
レトロ野郎だったりします。クラフトワークも今だ好きです。
冗談はおいといて、とにかく落ち着きますよね、こういうお店って。
お寺や神社も好きなのですが、この落ち着いた趣が
なんとも心にあっているみたいなんですねぇ。
神田の古本街も古本を読めるいい感じのカフェが
ありますね、昔ながらの。
ジョーさんのブログ見ておお!って思いました。
カフェでバイトとは!、しかもよさそうな雰囲気のお店。

>WOODYさん
こんばんわ!。ケーキバイキングで4つのケーキをたべた
ということでしたね!。ブログも拝見いたしました。
僕はバイキング行ったことないんですよ。
あまり食べないので、元が取れないんですね。
でもケーキは大丈夫かもしれません。
神戸シェフクラブ気になります。
他の方のブログでもいろいろかかれている人気商品ですよね。
コンビニでも気になったりしますが、次々と他社から
様々な甘い物が出るので、思った時に買わないと、
かいそびれてしまいますね。
ではでは

このお店は国分寺の駅にもあったような。丸井の2階。入った事はないのですが、看板がこういう重々しい感じでした。今度機会があったら入ってみましょう。

>kokoniさん
お久しぶりです!。
確かにありました!、ということは国分寺はご近所ですか?。
国分寺も最近変わりましたね、昔古本屋があった駅前広場に
あんな大きな商業ビルが建つとは。
是非とも入ってみてください、結構雰囲気良かったりしますよー。
ところで、kokoniさんのブロは実はちょくちょく拝見しておりました。
クラシック系の音楽のお話が多かったので、
私はテクノとプログレしか知らない男なので、
「僕が書き込んだら、場違いだよなぁ」と思っておりました。
富田勲とかは好きなんでども。ではでは!

国分寺、やはりそうでしたか!数年前に越したのですが、それまでは国分寺まで、私鉄で始発ー終点でした。(笑)今は隣の駅になりましたが、路線が違うので乗り換えて行く事になりますが、時たま行きます。丸井の地下とか。
>富田勲さんは、クラッシックの曲もシンセで演奏していますよね。場違いな事ないので、どうぞコメント下さい。甘道も時々載せますので、耳より情報教えてください。

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック