FC2ブログ
2005年09月19日

男の新幹線スイーツ~ジェラール・ミュロ


<<本文の前にランキング確認
フランスで人気の、「ジェラール・ミュロ」
日本では高島屋とライセンス契約を交わし、福岡に進出し、
その後東京、横浜、名古屋と出店。
先日、そんな「ジェラール・ミュロ」のケーキと出会いました。


9月に入り万博に行ったのですが、全
ての読みが外れ、うだるような暑さ、9
月に入りさらに増したという観光客の渦。
トヨタ館は3時間後のショーに、全に何
千にという人々が待ち、日立館なども言
わずもがな。暗雲が立ち込めましたが、晴れることなく。その
後、日本館に3時間待ったり、夜遅く真っ暗になった会場で
大地の塔の前で、写真だけ撮って、その気になったりして。
まぁ、帰るのも大変な愛知万博だったわけです。

『この消化不良な思いを取り返せねば!』
ということで向かったのは、次の日、名古
屋駅高島屋。有名なスイーツ店が並ぶデ
パ地下に、固い決心を元に侵入。
まず目についたのが「ジェラール・ミュロ」。
対面ショーケースの上には、ジェラール・ミュロさんの顔写真が飾
ってあります。メガネをかけたいい感じの紳士といったところ。ハッ
と思いケースを覗くと、『一番人気 クールフリヴォル』。私はこれ
を、帰りの新幹線の中で食べなくてはいけません。
名づけて、新幹線スイーツ。
そんな変わった人はいるのでしょうか。


新幹線スイーツのススメ
綺麗な女性店員さんが丁寧な梱包を施してくれます。
しかしケーキやパンの店員さんは、どうしてこんなに清楚に見え
るんでしょうか。清潔感というか、化粧品のCMと同じ匂いがします。

「お持ち帰りのお時間は?」という問いに、「すぐそこの新幹線です」
と言えない意気地のない自分。
この時ほど、『新幹線スイーツ』という言葉が日本人の常識にあれば
よかったのに、と思った瞬間はありません。

新幹線の車内で、お土産とか売っているじゃないですか。
あれも赤福みたいに2~3個の小分けで売ってもらって、ちょっと
車内で特産を食べれたらいいのになぁって思うんです。私だけでし
ょうか。

「お!今は名古屋だから、新幹線で
一口ういろうだ!」とか、
「そろそろ浜松だから、新幹線で
一口うなぎパイだ!」とか。
特産品まで頂いて旅してしまうという。そうすると、気に入ったお客
さんは、沢山入っているお土産サイズを買ってくれるんじゃないか
と思います。しかも新幹線限定だといいです。
『新幹線限定パッケージ赤福』とか。

またもや話が脱線してしまいました。
で、まさか、「新幹線で食べるので簡易包装でいいです」とも言えず、
「お持ち帰りのお時間は?」「あ!、すぐですから」とかいうやり取り
も、やるせないです。すぐに開けるのに、すみませんでした。
車内で新幹線スイーツの先駆的な心持で箱を開けます。


チョコレートの色合いは深く黒い世界。何処までも濃く、
そこに白い煙が立ち込めたようです。シンプルにも関わらず、
芸術的。

フワリっとさり気無く、スプーンですくって、口に放り込みます。
2層からなる、濃厚なチョコクリーム。甘道男を自称する私で
すが、どこまでも甘いので、甘党な方にはお勧めです。

ちょっと胸焼けしてしまった後、カフェタナカのケーキに赤福と
続きます。新幹線スイーツ。くせになりそうです。

リンク
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
甘いものランキング
参加しております。ご参考になりましたら、応援クリック1回お
願い致します。


編集後記
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
新幹線でケーキを食べるって人は、案外いないんではないで
しょうか?。だいいち、揺れます。写真撮るのも大変だったりし
ます。隣がカミサンだからこそ出来ますが、そうでないと変な人
扱いされる恐れがあります。

まぁ隣でさきいか食ったり、変わった変化球としては、秋刀魚
食ったりしているわけとは違いますので、少しはかわいらしい
ものです。しかも美味しくて楽しいですよー。臭くないし無害。
新幹線スイーツ。

ところで、今日は東京秋葉原のヨドバシカメラ行ってきました。
形容し難いくらい混雑しており、ZARDの「負けないで」の世界
です。甘道マッシグラァブログのメンバーである弟(tarou)と
一緒にでかけたのですが、彼もグッタリとしておりました。

次回はそこで出会ったスイーツの話題でも。
早く書きたいので、いきなり早めにUPするかもしれません。
旬の話題なんで。

メイン

コメント


honnaodaさん、万博ホントお疲れ様でした。今半端なく混んでるみたいですね。
しか~し、新幹線スイーツ賛同ですね。匂いもなくて迷惑かけない!
そのうち、標準になるかもしれませんよ。
写真もGOODではないですか!あ~チョコの秋冬がやってきました。
そそられます。
次回の話題はもしや、萌え~な場所でスイーツとの出会いがあったのでしょうか?楽しみです。
またきます。だばだばだば~~。

なるほど、新幹線スイーツ!
確かにうなぎパイにしても、お土産に買っても自分の口に
入ることはないですよね。ちょっと一口食べたいときなど
気軽に買って楽しむのが ”おとなのたしなみ”というもの。
JRに提案したらどうですか。マジで。
こういうケーキも社内で販売してくれたらコーヒーだって
買うのになぁ。
ところでアキバのヨドバシカメラ、どうでしたか。
つくばエクスプレスが秋葉原から出るようになったり
女性が集まるようになったと聞いています。
女性が集まると文化になるんだなぁ。

>佳たんさん
こんばんわ、万博は9月の上旬に行ったんです。
今はもっと混雑しているようですね、よかったーぁ。
あそこまで行って、外から見ているだけではなぁ。
ところでアキバはやはり今までのアキバでした。
ホッとしつつも進化するアキバ。萌えもITも進化中!。
>だばだばだば~←これはマサルさんでは!

>ジョーさん
こんばんわ。
新幹線スイーツ。新幹線で食べる新しいスイーツの姿。
ちょっと気軽に食べる、ジョーさんのおっしゃられるように、
おとなのたしなみ、ってやつですよね。
一口食べたいって事ありますよね、あんな風に気軽に食べたいです。
ところでアキバ、日曜に行ったんですが、
人だらけで、目が回りそうになりました。
ちょっとした遊園地並です。
女性というか家族連れが多かったですよ。
そこいらも、次の記事で書いてみたいと思います!!

こんにちは!お久しぶりです~
ようやく復活して来ましたぁ!マッシグラに甘党さんのところに来ましたよ~!!
新幹線、長い事乗ってないなァ。でも、新幹線スイーツ!わかります。
甘辛党の私は、大阪-新横浜間に赤福一箱と缶ビール一本が
決まりでした。
途中の「夜のお菓子」うなぎパイも、つまみ食いしたりして。。
あーーー新幹線に乗りたいなぁ!!!

こんにちわ~、ジェラール・ミュロのケーキを新幹線で食べる、これってなんだか新鮮ですね。飛行機はお茶菓子(最近は飲み物のみ)が出るものの、新幹線はセルフでどうぞの世界ですものね!ゆうかも売り子さんが気になりつつも大きな包装されたお土産しかないので買いません。確かの一つ売りしていたらいいですよね~ってこれじゃあ売り子さん大忙しでしょうね。いっそ一個単位のお土産自動販売機があればいいですね。

>あずきらいふ さん
どうもどうも、こんばんわ!。
赤福1箱を新幹線で食べるってのは未体験ゾーンです!。
これはやってみたい!、胸焼けしそうですね、でもいいです。
赤福は出来たてがおいしいので、わかるなぁー。
うなぎパイもいいですよね、僕はかなり好きなんです、あれ。
お土産でもらったりすると、一人でかなりいける口です。
最近は、種類も豊富に出ているみたいで、新幹線用も作って欲しいです。
ではでは!(スキン変えましたね!、いいですね!)

>ゆうかさん
こんばんわ!、ども!。
あ!そっかぁ!、飛行機では出るけど、新幹線では出ませんね。
出て欲しいですねぇ、グリーンとかでは出てもいいですよね。
新幹線で食べるのは、新鮮でした。
というか、そこで食べるしかなかったんですねー。
もっと車内とケーキという雰囲気で写真を撮ればよかったです。
そもそも饅頭ぐらいならばいいですが、ケーキってのは中々いません。
昔、日本酒片手にスーパーで買ってきた秋刀魚を食い始めたおじさんと
隣り合わせになり、2時間くらいクイズばかり出されて閉口した事ならあるんですが。
つまり、酔っ払いにからまれたんですね。
気の進まないナゾナゾは辛いだけでした。
お気をつけ下さい。

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック