--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年08月29日

オトコのスイーツ道、ギンビス『しみ・チョコ・コーン』~芯までチョコが染み込んだ新食感

スイーツ・ウンチクで、一歩先行くオトコへ

<<本文の前にランキング確認
続きを読む "オトコのスイーツ道、ギンビス『しみ・チョコ・コーン』~芯までチョコが染み込んだ新食感"
スポンサーサイト
2005年08月26日

神戸シェフクラブ 濃く・なめらか・ほろにがの3重層絶品プリン!



<<本文の前にランキング確認
続きを読む "神戸シェフクラブ 濃く・なめらか・ほろにがの3重層絶品プリン!"
2005年08月23日

ショコラ大革命、不二家「ショコラジャポン~雅姫」はお茶を立てて頂く新食感




<<本文の前にランキング確認
続きを読む "ショコラ大革命、不二家「ショコラジャポン~雅姫」はお茶を立てて頂く新食感"
2005年08月20日

浪花の老舗の味と香り!丸福珈琲店のフレーバー珈琲



続きを読む "浪花の老舗の味と香り!丸福珈琲店のフレーバー珈琲"
2005年08月17日

たねや「のどごし一番水羊羹」暑いからこそ美味い!



続きを読む "たねや「のどごし一番水羊羹」暑いからこそ美味い!"
2005年08月13日

義経と、きんつば

東京から岩手県平泉までは、ほんとに遠いですね。

会社の都合で数日間東北に行ってきた際、『時代劇好きとしてははずせない』平泉へ。しかも大河は「義経」。ちょっと迂回して寄り道する事にいたしまして。

ところが、NHKのロケ地「えさし藤原の郷」というロケ地があるようなんです。


しかもですよ!
次の大河ドラマのロケをやっている!という情報を聞きつけました。
仲間由紀恵や上川 隆也にお会い出来るんでしょうか?
これは行かなくてはいけません。

「功名が辻」はズバリ!妻の内助の功の物語。私は結婚する前、司馬遼太郎の「功名が辻」をカミサンに手渡し、「とにかく騙されたと思って読んでくれ、で、お願いします」と頼んだのです。数日後、本は床に転がっておりました。

スイーツランキング
こちらは、『男のスイーツ道』入口です
続きを読む "義経と、きんつば"
2005年08月11日

動画で再現!「たねや」の蓮の根で作ったフルフル餅

蓮と聞くと、極楽浄土のお釈迦様とか思い出されてしまい、
ついつい、背筋が伸びてしまいそうです。
そんな、蓮の根から産み出された、ふるふる震えるお餅です。

(←スーパーボールではありません)

動画はこちらをクリック!

記事の最後には、簡単動画作成ページの紹介があります!。携帯で撮った画像や、デジカメで撮った画像を簡単にUPできました。
気になるお方は、最後から読んで頂くのも手かもしれません。



世に幸せな和菓子を多く産出している「たねや」で、
カミサンが意気揚揚と購入。
かわいらしいパッケージに「蓮子餅」と記載されております。


「普通は、蕨粉を使用しているワラビ餅を、蓮で作ったらしいよ」とのこと。
「何も、蓮で作らなくてもねぇ」といいながら、パッケージを開封。

ゴルフボールを少し小さくしたくらいの、スーパーボールみたいな物が数個。

あと、何故か「ピン」が入っているのです!、なんでしょうかこれは。
何でも、『ピンでつっつくと中から、蓮子餅が出てくる』という趣向のようで!。

そうです、蓮子餅は薄いゴムで覆われており、ピンでつっつく、という儀式が待っているのです。
興奮します。

何度も何度も予行演習を繰り返し、失敗しないように丁寧に突っつきます。



「プスン・・・」という音とともに、「プルン!」と中から餅が出てきます!。
動画で撮って見ましたので、その一部始終をご覧下さい!

→再生には、こちらをクリック!面白いですよ

(※動画は無料のシステムを使ってます。興味のある方、記事の一番下をご覧下さい。皆様もどうですか?)

皿に落とされた餅は、しばらく「フルフル」と震え、仕上げにきな粉をかけるのです。

(←これがいいんです!。きな粉は少ししょっぱめの味付け。甘さが引き立ちます)


真中から思い切り裂いてやり、一口頬張ります。喉越しのさっぱりとした餅の食感。そして黄な粉はイエローマジック。「これが蓮の根だ!」と思わせる、存在感にやられた気分でした!。
→またまた動画でどうぞ!、クリック!で再生

美味いです!、お客さんに出しても喜ばれるでしょう!。

暑い夏に、ふるふるとした蓮子餅。
夏もいいかなぁと思わせる一時でした。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(動画のお知らせ)
今回は、動画を織り交ぜてみました。(ちょっと明るさが足りなかったけど)皆様も如何ですか?。僕は無料で使えるシステムを使っています、簡単です。
料理を作られている方、動物を飼っていらっしゃる方の作品を、
「動画でみれたら!」って思うのは、僕だけではないかと思います!。
というか、「皆様の作品を動画でも見てみたい!、美味しそうだから!」。
ちょっとしたアクセントに使うと、面白いかもしれません!。
僕は下記の「モビゾー」サイトの無料システムを使っています。
携帯で撮った動画でも、デジカメで撮った動画でもOK。
宣伝も入らないし、いいですよー。
モビゾー

甘い物ランキング集
(動画やるぞ!っていう方。よろしければクリックお願いします!)

2005年08月09日

まんじゅう神社が生んだ、薄皮饅頭


これが『まんじゅう祭りメインイベント、饅頭入刀だ!』

ところで、まんじゅう神社をご存知でしょうか?。

何を祭っているのか、皆目検討がつきませんが、
誤解を恐れず申し上げますと、上のような祭りが年に2回行われるようです。
是非とも、全国に分家を作りまくって欲しいです。

変わった物、変な事を知るとこの上なく浮かれ出す性格の為、
心の中で色めきたったのは、いわずもがな。
なんでも、「萬寿」と書くようです。当て字でしょうか。

そこでは、春秋の年に2回、まんじゅう祭りが開催。
そのかなりの盛況ぶりは、薄皮饅頭で評判の柏屋HPで紹介されております。
このまんじゅう神社は、どうやら柏屋が主催しているようです。

(↑薄皮饅頭の手作り体験も出来ます!。あー、やってみたい!!)

ご利益は縁結び。
良縁を掴む為、彼女と初詣はまんじゅう神社ってのも素敵です。

(↑寂しい。。。沢山人はくるんでしょうかぁ)

ところで、この「まんじゅう」。
事の始まりは、諸葛孔明の肉饅頭が始まりと言われております。

(↑三国志を読むと、実際に肉饅頭の話が出てきます)
その後、日本に伝わったのは平安時代。
餡子を入れて食べる、という手法が中国から伝来され、今に到るのです(調べました)。

カミサンの実家が福島にあるということもあり、
有名な柏屋の薄皮饅頭を頂きました。

『風味の良い薄皮に、たっぷりの餡。
  手ごろな丁度いい分量。
   思わず遠回りしてでも価値のある、美味しさ』
何をとってもパーフェクトな味わいなのです。

お勧めは、電子レンジでちょっと!温めて食べる、薄皮饅頭!。
油断すると破れてしまうくらい、デリケートな薄皮を、そっと頂きます。
手触りフンワリ、皮の風味がほのかに匂います。
餡はいい感じにしっとり、さりげない甘さ。


柏屋さんによると、てんぷらやバター焼きもいけるそうです。
ただ、バターは勇気いるなぁ・・・。

甘い物ランキング集(まんじゅう神社に行きたい人!)
2005年08月07日

不二家が起こすショコラ大革命「ショコラ・ジャポン」

不二家では今、『日本オリジナルの美しきショコラを作ろう!』という意気込みの元、秘密地下組織「ショコラ・ジャポン」による、壮大なプロジェクトが始動しているのです!。いうなれば、これはショコラ大革命

20世紀少年のようなノリなんでしょうか、何だかワクワクするじゃないですか。私の妖怪ポストに、秘密地下組織「ショコラ・ジャポン」のヘッドから、指令メールが届いたのです(ほんとに)。

もともと、この妖怪ポストには、酒池肉林メール(Hなアダルト系)くらいしか来た事がなく、毎朝削除の日々なのです。

(←毎日投函される、迷惑メール達。削除が日課です)

まるで気分は、恐怖新聞。
削除しても削除しても毎朝やってくるこのメール達におびえる日々です。


(←「またアダルトサイトからのメールだぁ!」)

ところで、指令メールの内容ですが、
 『「ご試食!夏の陣」という戦いの真っ最中である為、馳せ参ゼヨ。君に幸アレ』という簡素な物でした。そして『恩賞はヘッド自らより10名に「ショコラ・ジャポン」が配られる』とのこと。

慌てて馳せ参じてみると、既にヘッドが「激」を方々に飛ばした後ではないですか!。しかも戦略におよんでは、「餡ショコラとパイのみやびな仕立て」と来ております。

不二家のパイといえば、先日ペコパイを食べ、いたく感動したばかり。
さすが長年の経験と実績の不二家です。

また、餡ショコラというのは、未体験ですが雅な仕立て!というのが気になります。和風な餡といえば、思い出すのはハーゲンダッツの、アズキ味。開発に血の滲むような苦労と努力の日々を、某TVで拝見し、敬服の至り。食べて見て、さらに唸らせる味わい。一粒一粒が生きていて、満足。

そして隠し味には、「柚子」が入るようです!。先日私が記事にした、柚子アイス。柚子そのものが細かく入っており後味がすっきりと最高な味わい。餡子の後味が柚子でもって、さっぱりとするのでしょう。

このままでは、仏作って魂入れず。
ここに、日本らしい雅なテイストが入るとなれば、すなわち「ショコラ・ジャポン」と相成ります。

----
---
--
-

真面目な話ですが、不二家のチョコレートはお世辞でなくおいしいです、非常に期待は高いです。
私は、シェフの手作りシリーズの数年前のチョコレートが忘れられません。
確か、チョコレートにアーモンドやピーナツ、ナッツ類がちりばめられ、
チョコレートパウダーでコーティングされていた製品があったはずなんですが。
あれはおいしかったなぁ。なんて言うんでしょうか。是非、復刻してほしいです。

あと、個人的に食べたいのが、チョコレートドリンクだったりします。
安価なチョコレートによくある油成分ばかりのチョコではなく、カカオを60~80%使用していただき(ヴァローナとか使って)、まるで利き酒のようなノリで、味わいながらトロケル味わいが楽しめたらなぁ・・・なんて思ったりします。「ショコラ・ジャポン」ブランドで是非とも。

さてはて、不二家の「ショコラ・ジャポン」。
プロデューサーの製品立ち上げブログも拝見でき、力強い意気込みが伺えます。

(←ブログ。開発日記が拝見できます。手作り感が味わえて楽しいです)
どんな感動を伝えてくれるものなのでしょうか。欧米を超える「日本のオリジナルのショコラを作ろう」という思いに拍手喝采で迎えたいと思います!。

甘い物ランキング集(不二家の「ショコラ・ジャポン」ブログにTBすると、
抽選で10名様に市場に出回る前の賞品を頂けるそうですよ!
期間は8月9日まで!急げ!!)


「男、甘道マッシグラァ」不二家関連記事
ロッテ独占・パイの実市場に現れた!不二家のペコパイ!
不二家限定!抹茶大納言ペコちゃん焼き!

(リンク)
不二家新チョコレート ショコラジャポン
「ショコラジャポン」革命の現場はこちらで確認できます!。
2005年08月06日

驚愕コラボ iPodをうまい棒に出来る!

幼き頃の思い出の一品は、記憶の片隅に逸品として殿堂入り。
誰もが口にした、「うまい棒」。
なんと「うまいシュー」なんてのがあるんですね。


で、その前に変わった趣向は如何でございましょうか。

iPodシャッフルユーザの方々に朗報でしょう。
iPodが、うまい棒に変貌。
着飾ったiPodを見せ付けてください。
画像はこちらからどうぞ!

ちなみに、私は『チャンコダイニング若』に決定!。
変わった物を見かけると、断然浮かれ出す性格は治りそうにありません。

これで、さりげなく取り出すiPodに周囲は釘付け。
友人知人、先生や同僚に上司。大いに自慢してやってください。
そして、愛する人のiPodは、そっと「若」に変えてみては如何?。
そのさりげない愛に、打ち震えるに違いありません(色々な意味で)。
画像はこちらからどうぞ!


さて話を戻しますが、
「うまいシュー」とやら。私は近所のスーパーで何気なく発見。
何気に、カルシウム入りということで、お子様の成長にも何気に配慮。
泣かせる演出が光ります。

パッケージを開けると、小さなかわいらしいシューが、4つも鎮座。

パクッとやります。勿論、物凄く美味い!といったら大袈裟になります。
でも、うまい棒って種類も豊富で、最近は復刻版も出た勢い。
駄菓子を盛り上げる主役中の主役。
楽しさを追求してやまない試みに、ウキウキしながら、食べ終わりました。

甘い物ランキング集(あまり凝った動きをすると
        ファイヤーフォックスで見れないそうです、愕然)


Shuffle Art Gallery
今回ご紹介した他にも沢山のスキンが揃っております、見るだけでも楽しく価値があります。
また、今回一部画像をShuffle Art Galleryさんより拝借いたしました。
有難うございました。

※6~7日は外出する為、コメントいただいた場合レスが遅れます・・・
宜しくお願い致します。
2005年08月03日

何故か夏に季節限定!栗のワッフルにシュークリーム

いやぁー、栗の季節ですって!、皆様。

猛暑最中、帰宅途中に近所の中型スーパーで買物。
グルグル周りながら、甘味スイーツ類売場に立ち尽くします。

「栗のワッフル・・・100円」


正直、我が目を疑いました。
何も悪いことをしているわけではないのですが、
あまりの事にあたりを見渡します。
まだまだ夏真っ盛り。冷たいシャーベットやアイスが恋しい時期なのに
「なんで栗なのか!」

しかもパッケージを見ると、「季節限定」と書いてあります。
確か日本はまだ夏のはずですが・・・。このコーナーだけ秋なんでしょうか。


呆然としました。正直、猛暑で頭がおかしくなり幻覚を見ているのかとも。
栗シリーズは2種類。ワッフルとシュークリーム。


猛暑の日本、北海道だって30℃を超しているのです。
しかし、このスーパーのこの売場だけが、秋真っ盛りなのです。
きっと日本中捜しても、ここだけに違いありません。
私は、貴重な瞬間に立ち会いました。
この驚きと感動を暫く忘れないように商品を購入いたします。

渋皮マロンを使用したというワッフルは、栗の粒が入り風味豊か。


シュークリームも、渋皮マロンを使用した!というマロンクリームと
生クリームがお目見え。

最近の栗は品種の改良でもされて、真夏が旬なんでしょうか。
まだお盆さえ迎えていないのですが、秋を先取りした充実感に溢れた一時でした。

甘い物ランキング集(やっぱりこの動きが一番です)

2005年08月02日

究極の「ハイカカオ・きのこの山」登場!

ついに!いつか出るとは思いましたが・・・。
まさに、究極のきのこの山、誕生です。


ついに出てしまった、「きのこの山 ハイカカオ」。
「ああ・・・」言葉にならない思い。
さりげないのか狙っているのか、「ハイカカオ」という魅惑の言葉。
私はメデューサに睨まれたように、しばし動けません。

『今でさえ十分いけてるきのこの山、これ以上の究極とは・・・』
いや、実際は五臓六腑は動いておりますが、動けないのです。
瞬間的幽体離脱かもしれません。

日本中の老若男女の心を「ひっし」とつかんで離さない、
きのこの山及びたけのこの里。

次第に、きのこ派とたけのこ派分裂騒ぎに拡大し、2大勢力が形成。
まさに、関ヶ原の戦いで、徳川家と豊臣家に分かれた、真田一家の如し。
どっちだって好きなんですってば、「でも、どちらかといえば・・・」というだけなんですって。

(←真田幸村。案外かっこいいじゃないっすかぁ)


(←しかし実際はこう。でも、どっちもすきなんだってば、ヒヒ-ン)

ハッと我に返り、当たり前のように購入。
袋を開け、ここでとんでもない事が判明。
なんと、枝の部分がチョコレート色!。

究極だけに、ここまで考え尽くされたか!。
「私は違います!」と無言の意思表明を感じます。

すぐさま袋の後ろを「ハタ!」と見てみます。

「サックリ口解けのよい、ココアクラッカー」
ココアだそうです!。やっぱ違う!。

ハイカカオから零れ落ちる、究極の数々。

口に2~3個放り投げ、豪快に頂いてみます。
「ん!うごぁあ!」と声にならない声が出ます。
頬張り過ぎでしょうか、とりあえず側にいたカミサンには何のことは分からなかったようです。
確かに!確かに!今までとは違います!。
いいんです、究極なのです。是非とも、味わってください。


↑ああ!下駄の鼻緒が切れたが如く、不吉を知らせる調べか!。
とうのが冗談としても、こういうのって、愕然。。。
たまに入っていると、妙にやりきれない思いが。
私だけでしょうかぁ。これって、たけのこの里にはない現象なんですよねぇー。

【甘い物人気ランキング】
その他、沢山記事書いておりますので、時間の許す限りでごゆっくり。そして、「変わった奴もいるなぁ、案外面白いか?」と思っていただけたら、1クリックしていただくと有難いです。

有難うございます。

(↓こんな記事もあります。もしよろしければどうぞどうぞ)
チャールズ皇太子の作った、チョコビスケット!
 チャールズ皇太子ブランドのビスケットがあった!、しかもおいしかったりして!。
スィーツ界の巨人『イデミスギノ』と、美の伝道師『美輪明宏』
 超有名な『イデミスギノ』。私は黒蜥蜴を見る前に、食べることにしたのです。
リボンシトロン復活祭!ええじゃないか!なノリで!
 リボンシトロンを追い求めました。パルプンテなのりで、読んでいただくと幸いです。
2005年08月01日

猛暑だからこそ!美味しいシャーベット。高知アイスの「ゆず無農薬」は後味が最高!

皆様、こんにちわ。暑い日々が続いておりますが、
こんなヒンヤリデザートは如何でしょうか!。

高知アイス!。
しかも、おいしいんだものシリーズ!。

自ら言ってしまう潔さに思わず敬礼。目を引く可愛らしいパッケージは魅惑。
暖色系のゆずの色に何か心温かい物を感じ、セレクトは「ゆず無農薬」。
この猛暑に溶けきらないように、抱えるようにして帰宅します。

HPを拝見しますと、「うーん・・・!」さらに可愛らしいの一言!。

生産量日本一を誇る土佐のゆずの中より吾北村の無農薬ゆずだけを使用。
そして、吾北村の生産者のみなさんがぎこちない笑顔で写っております。
その素朴さがまたまた、こちらも温かい気持ちにさせてくれます。


温かいといえば、人と人との触れあいは、やっぱりいいもんですね。
私は、毎日の通勤に自転車を使用しており、一日100円を支払う、かなり大型の臨時駐輪場に駐輪しております。
そこにはご老人達が数人、ボランティア要員でしょうか、整理担当として常駐し、この暑い中、嫌な顔せず(たまにしてますが、そこは人間です)、「おお、いってらっしゃい!」という声をかけてくれるわけです。
こちらとしては、最初はぎこちなくボソボソとしか返事が言えなかったのですが、思い切って言って見ると、意外に心地よいものです。
私は市営自転車駐輪場に抽選で落ちた為、毎日100円支払っているのですが、毎朝、なんだか落ちてよかったと思う毎日です。

話は戻りますが、パッケージを開けてみます。
粉雪のような白いシャーベットがお目見え。
一口頂くと、これが素晴らしいの一言。

ヒンヤリ!そしてみずみずしい!、ゆずの後味の突き抜ける心地よさ。
今まで味わった、シャーベットの中ではずば抜けた、みずみずしさ!。
そして、小さく品よく入れられた、ゆずの皮が決めて。
後味が何とも爽やかなのです。

他には、
高知の冬の味覚と言えば
「土佐文旦」

室戸市吉良川町「ぽんかん」

とても上品で、さわやかな香り
「リトルサマーオレンジ」他

ネットでも購入できるみたいですね。
勿論、コンビニでも可能です。この暑い夏だからこそ、お一つお試しください!。


あ!、私はゆずしか知りません。ほかの風味の美味しさをご存知の方、
いらっしゃいましたら、是非コメントで教えてください。
もちろん、それ以外のコメントでもOKです。
***********************************
【甘い物人気ランキング】
←参加しております!。その他、沢山記事書いておりますので、時間の許す限りでごゆっくり(昔の記事はつたなくて、何だか恥ずかしい感じがしますが)。そして、「変わった奴もいるなぁ、案外面白いか?」と思っていただけたら、1クリックしていただくと有難いです。

高知アイス
おいしいを走って探す!という高知アイスさん。ネットで購入も出来るアイスをお試しアレ。HPもシンプルで可愛らしいですよ。
※今回、高知アイスさんから、画像を拝借いたしました。サンキュー。

【編集後記】
実は、最近はベランダに来る鳩との戦いで精神的にまいってました。ブログにも気持ちが乗らず(?)、私は鳥アレルギーで喘息になるので、かなり神経質になってしまいました。よーやく、事が収束し、一安心です。これからはまたいっそうの、マッシグラで行こうかと思っています。マンションの管理人さんにはお世話になりました。サンキュー

メイン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。