--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年07月26日

韓国製ヨーグルトパックで、貴方もチェ・ジウにイ・ビョンホン!

今回は、久々に心のほら貝が鳴り響き、コダマしっぱなしでした。
(←こちら、ほら貝。
徳利で酒飲んでいるわけではありません。
戦国時代の出陣ラッパみたいなもんですか。
駅の構内とかで吹いたりしたいですね!
喜太郎のシルクロードのテーマを吹きたいです)

私が大学生の時に立ち上げた「project of 紳士」。
ジェレミー・ブレットのシャーロックホームズに影響され、
私も紳士を目指す覚悟を決めた、決死のプロジェクトだったのですが、
懐中時計を買っただけで、終了。

(←紳士っすねぇ、ほんと紳士ですよ、あんたって奴は)
まさに、あの時の感触が蘇る、秘密アイテムをご紹介いたします。
これで、誰もが「もて子にもて夫」。
誰も辿り着かなかったゴールが目前に迫っているのを、
肌で感じるに違いありません。

さぁどうぞ!
(今回もまたまた長いですが、お時間の許す限り、ごゆるりと)
−−−−−−−−

「ヨーグルトを顔に!」
かみさんが、韓国へ旅行に行った同僚からのお土産に、
ヨーグルトパックを頂いたとのこと!。


「ヨーグルトってのは顔に塗ってよいものなのかい?」
何も知らない甘道男は、素直にかみさんに問いただしたのでした。
「そういう美容方法はあるわよ」

甘道をひた走るようになってからは、
顔に湿疹やらニキビみたいな物もできるようになり、
食後のデザートとして、ヨーグルトは欠かしません。
食べるついでに、顔まで塗ってしまえばよいなんて、何て素敵なんでしょうか。
「一石二鳥だね!」。喜びと試したい好奇心でウズウズします。

しかし、心配です。
表示が全てハングル語。皆目検討がつきません。
もしかすると食用かもしれず、『プチダノン~キウイ味でたよ!』とか書いてあるのかもしれません。
(ほんとに、そうだったりして。真実を知るのが怖いです)

ただそこは、政府役職者も整形する、美容先進国韓国。
ヨーグルトパックも、一味も二味も違うに違いありません。
よしんば、『どうせならたべて見ても?』という期待が胸をうずまきます。

「どうせなら、一つ食べてみるか・・・せっかくだ」と呟いていると、
背後から「それは化粧品で食べることは出来ないのよ!」
と慌てた声が聴こえてきます。
私もバカじゃありません、食べはしませんが、ちょっと舐めてみるくらいです。

とにかく、塗ってみます。


キウイの匂いがプンプンします。何だか旨そうです。
しかも、何やら赤い粒々のようなものが、混じっております。
もしかするとキムチとかなんじゃないでしょうか?。
ヒリヒリしたりして(淡い期待)


キウイで鼻をくすぐられているような心地よさに酔いしれ、
とにかくも待つこと30分。
その間、ペ・ヨンジュン、チャン・ドンゴン、イ・ビョンホン等
美形紳士の顔が過ります。
思わず、よだれが垂れそうです。

(↑こういう運命を受け入れないといけないんでしょうか
準備はいつでも出来ているんですが、時代が追いついてこないですねー)

早速洗顔してみることにします。
ヌルヌルと気持ち悪い感触が続き、洗いつづけて最後にタオルで水分をぬぐいます。
自らの顔をみたとたん、「あれ?、あれ!」という驚きと喜び!。

なんだか肌が白いんですよ!。
ヨーグルトが肌に残っているわけではありません。
しかも余計な油成分が取れ、潤いはそのまんまって感じでしょうか。

素晴らしいの一言・・・。
皆様も、ヨーグルトパックをお試しあれ。
一風変わった「もて子にもて夫」になるチャンスかもしれません。
私は一足お先に。

***********************
甘い物ランキング集(まだ不規則な動きを研究中!)
↑クリックして頂きますと、甘い物のリストが表示されます。
貴方も、一風変わった「もて子にもて夫」になろう!。そんな方々はクリック。

【編集後記】
台風が着ております。革靴に雨、または雪となると、とっても危険です。
ソロリソロリと忍者歩き。つるんつるんとすべりまくりです。
 台風が過ぎた次の日って、とっても暑くなるんですよね。
豪雨もいやですが、うだるような暑さも嫌ですねぇ。

スポンサーサイト

メイン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。