--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年07月10日

夏に涼しい!クリーム大福!5種類

お煎餅でお馴染みの「がんこ職人」のもめん弥さん。
なんと和菓子まで作られているとは知らなかったです!。
しかも、これまた、くりーむ大福「弥や」。


やわらかなお餅の中に、生クリームがタップリと入った、
美味しい一品だったのです!。
(大福といえば、先日ブログで美味しそうだったのが、
スイーツの先輩ゆうかさんの、クリーム大福!)

「がんこ職人」といえば、職人幸八郎さんが作られている、
「杉壱本」がたまりません!。

私は甘道をひた走る男ではありますが、酒も飲めば煎餅も好きなのです。
ある時、何にするか迷った私の背後から、声をかけてくれた店員のおば様。
「ホントに1本1本手作りなんですよ」という声に妖しさ満点でしたが、
「大量に作れないから、(限定品!)ですよ」との声にあらよあらよと購入。
醤油ベースの堅いお煎餅が美味しい。ガリガリ!とさせて豪快に食べました。
(もめん弥さんのHPに職人顔写真入り!。
職人の方を思い出して食べると何ともリアル感タップリなのです!)

さてさて、そのクリーム大福。
先日群馬に仕事で行った先で、偶然?立ち寄ったもめん弥さんで発見。
甘物やら煎餅やらで店内でウロウロしている私を見かね、
抹茶クリーム大福をまるごと1個!、試食させてくださいまして!。
この、せちがらい世の中で、買うかわからないお客様一人一人に
試食で大福1個丸ごとですよ!。

テクノ好きではあるものの、古きよき日本(江戸から明治くらい)を愛し、

(↑私の好きなもの2連続!。まぁサスガにYMOは最近聴いてないですが、
水戸黄門DVDソフトは自宅にありますなー)
大の時代劇好きの私としては(つまり情にやたら単純な男なのですが)、
その思いをがっちりと真正面からキャッチ。
5つ入りのクリーム大福やら煎餅やらドラ焼きやらを大量に買って東京へ。

味は、王道の小豆を筆頭に、抹茶、コーヒー、いちご、ブルーベリー、黄桃。
冷凍されている大福ですが、冷蔵庫で解凍し頂きます。

中からは口どけの良いクリームがタップリと口に広がる、生クリーム。

(↑自分でも中身の写真を撮ったのですが、うまく撮れずHPより拝借)
5種類の味を代わる代わる頂き、どれもこれも絶妙にマッチング。
特に、小豆と抹茶は美味しいですよ。

これからの暑い夏にぴったり!、冷たく甘い味わいでした。
機会があったら、皆様も是非どうぞどうぞ!。
*****************************

【編集後記】
甘い物リンク集←自分もなんか甘い物作ろうかなぁ。皆様、凄いですね。

本日はとっても暑かったです。近所の猫がぐたっとしておりました。
無理もありません、あのような「毛ごろも」を身にまとっては。。。
 イオンからの帰り、熱射病で木陰で休憩を取っている高校生がおり、
救急車が来たりして、ちょっとした騒ぎにもなっておりました。
皆様、暑さには水分ですね、私もそうですが皆様お気をつけ下さい。

スポンサーサイト

メイン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。