--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年08月23日

福砂屋カステラ縁起【スイーツ文学】

sweets_bungaku01_00.jpg
お菓子を買うと発見することのある、お菓子の縁起。
紆余曲折の末に先代が作り出し、代を重ねるも品質は失わず、
平成のこの世に送り出し、そして永遠に語りづく意気込みを感じます。

ここには書籍の前書きのごとく、作者の言いたいエッセンスが凝縮。
ライブの前座のように、気分を高揚させる効用もあります。
これから始まるスイーツを食べきるのは、ほんの数分。
しかしながら、そのスイーツがこの形で世に送り出されるまでの歴史は、想像できません。

各社様相は様々ですが、多くが「主人謹白」で締めくくられる、この縁起。
時を越えて過去に未来に、そして現在に。
スイーツを片手に冒険の旅に出かけるのは、如何ですか?。

今回は、『福砂屋カステラ縁起』をレポートしたいと思います!。
<<甘い物リンク集に参加しております
続きを読む "福砂屋カステラ縁起【スイーツ文学】"
スポンサーサイト

メイン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。