--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年07月06日

七夕スイーツ2008

tanabatasweets01_00.jpg
(↑六本木ヒルズの展望台画像より)

七夕が近くてワクワクしますね。晴れますでしょうか。
生後六ヶ月ちょっとの我が子をつれて
近所の児童館で頂きました。
tanabatasweets01_01.jpg


ところで台湾のほうでは、
七夕に男女がプレゼントを交換しあうんだとか!。
ヒューヒュー!
もちろん、中国でも旧暦の7月7日は
「中華版バレンタインデー」なんて呼ばれているとか!
ホワホワ!
韓国においても、恋人達の日とされているんだとか!
フンガフンガ!
参考URL allabout七夕特集より

ということで、わけのわからない合いの手を入れてみましたが、
で、日本は?日本は!!おーい!!
ということなんですよ、寂しいじゃないっすか。ムキキー!

しかし!六本木ヒルズのHPをご覧下さい。
「恋人の聖地へようこそ」と書かれたオープニングムービー。
もうどうしたらいいんでしょうか、暫し呆然ポカーン。
tanabatasweets01_02.jpg

tokyo city view Lovers Sanctuary Weeksという経緯らしいです。
tanabatasweets01_03.jpg

ヒルズに限らず他の観光地スポットでも大なり小なりの
恋人達のイベントが作られていることでしょう。

 
しかし肝心な物がたりないんじゃないでしょうか!。
 

例えば、ちびっ子の頃は、皆がファミコンもっているから僕も欲しい!なんて思ったもんです。
ちびっ子達にはちびっ子達の無意識グループが作られ、
それを持っていないとそのグループに入れませんから仕方ないわけです。
そういう「キー」が必要じゃないですか。iphoneだって「キー」になるわけで。
どのグループにも「キー」ありきです。

ですから、恋人のうちに又は恋人がいるうちに、
そういうイベントに急いで参加するべきなんですけど、
ですが、やっぱり何かが足りません!。
景色見て食事して・・・そこには「キー」がないわけです。


7月7日の世界に入る「キー」が・・・


恋人であることがお互いにとっての「キー」じゃない?とは思うのですが、
それと、7月7日とはあまり関係がありません。

アジアのお隣諸国の七夕事情を思い出してみます。
やっぱり、うらやましい。
プレゼントの交換をして愛を確かめ合うとか、いいじゃないすか。
中華版バレンタインデー、大いに大歓迎。
7月7日に第二バレンタインデーがあってもいいなぁ・・・(うっとり)。

そうです、やっぱりスイーツですよ、きっと!スイーツがいいです。
「キー」は七夕スイーツ!チェケラッチョ!

<<甘い物リンク集に参加しております
続きを読む "七夕スイーツ2008"
スポンサーサイト

メイン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。